2006年05月24日

アンチiPodキャンペーン「iDon't」始まる

2006-05-24-03.jpg

「人の後を追う必要はない」とiPodの独占状態に警鐘を鳴らすサイトが立ち上げられたが、そのサイトからはある「iPod対抗機」へのリンクが張られている。という記事。

こういうCMって日本ではなかなかお目に掛かれないですよね。
海外はやっぱスゴイです。

私は断然、iPod派なので「iChimp(チンパンジー)って事になりますかね。」
デザインもソフト(iTunes)もappleを上回るモノが無いという現状では、市場独占状態になるのもしょうがないと思います。

2006-05-024-04.jpg

「羊の群れ」になることに抵抗せよ――iPodによる支配からの脱却を促すキャンペーン「iDon't」がスタートした。

 「iDon't」のリンクページには、iPod以外のMP3プレーヤー情報をまとめた「Anything But iPod」、有名なMacintoshの「1984」コマーシャルのパロディー「The Royal We」などがリンクされている。また、「iSheep」(iPodを聞きながらメエーと鳴く羊)「iChimp」(君はiチンパンジー?)の画像が入ったTシャツも販売されている。

 「iDon't」サイトには、次のような宣言文が掲載されている。

すべての自由思考者、反対意見者、不満分子に告ぐ。

「i独裁」に対抗し、立ち上がる時が来た。

単調な白いイヤフォンにもあらがい、文化的服従の押しつけをはねのけよ。

制限の多いフォーマット、単一の音楽ソースという状況を打ち破る時がやってきた。

選択し、自由になり、自らを表現する――そしてすべての独立した魂が立ち上がり「iDon't」と言う時なのだ。

人の後を追う必要はない。

今や、別の選択肢があるのだ。

 このサイトの「もう1つの選択肢」(The Alternative)というページは、米SanDiskのSansa e200という製品にリンクされている。SanDiskはiPod nanoに似たデザインの携帯音楽/動画プレーヤー「Sansa e200」を今年始めに発表している。


→ Anything But iPod
http://www.anythingbutipod.com/
→ iDon't
http://www.idont.com/
→ ITmedia News:アンチiPodキャンペーン「iDon't」始まる
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0605/23/news074.html
posted by Mts! at 01:02| Comment(0) | TrackBack(1) | デジモノ・家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

MP3プレイヤー内蔵スニーカー「CODE M」

2006-05-24.jpg

確かに、ランニングやウォーキングの時にiPodや携帯などで音楽を聴くのは
重さが気になってしまいますよね。
でも・・・これは、かっこ悪いですね〜。
こんなの履いてるヤツは、深夜の通販番組のインストラクターぐらいだと思います。

MP3プレイヤー本体がスニーカーの中に内蔵されており、ワイヤレスヘッドホンで音楽を聴くことになります。利点としてはもちろんMP3プレイヤーを持ち歩かなくて済むということ。その分スニーカーが重くなりますが、足は腕の3倍の筋肉が付いていると何かのマンガで書いてあったので、きっと問題ないはずです。

容量は不明ですが、MP3が大体100曲分ぐらい入るそうで。どれぐらいのビットレートなのか分かりませんが…。バッテリーの寿命は6時間。肝心の曲の転送もワイヤレスなのかと思いきや、転送はUSB。しかも充電もUSB経由。ワイヤレスヘッドホンの届く範囲はスニーカーから30フィート、大体9メートル程度。

つまりスニーカーを脱いで、パソコンからUSBケーブルをのばして充電開始しても9メートル以内であればMP3が楽しめる、と。ワンルームマンション程度なら玄関から自室まで届くかも。

で、さらに将来的にはこのMP3プレイヤー内蔵スニーカー「CODE M」に携帯電話機能を持たせたり、歩数などの運動データを記録させてみたり、GPS機能を搭載させたりといろいろと考えてはいるようです。

気になるお値段は199.99ドルを予定。2万2000円ぐらい。日本でも販売するのでしょうかね?


今回のスニーカーはピントが大分ずれている気がしますが、
こういうギミック物は基本的に大好きです。

→ GIGAZINE - MP3プレイヤー内蔵スニーカー「CODE M」
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20060523_mp3code_m/
posted by Mts! at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | デジモノ・家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月22日

ウォークマン携帯、防水WINも−KDDI夏モデル7機種登場

2006-05-22-05.jpg

「KDDIの夏モデルはWIN6機種+1Xが1機種。WINモデルは防水タフネスケータイやウォークマンケータイなど、独特なモデルを備えた」という記事。

ボーダーフォンのiPod機能搭載機の対抗機種になるんでしょうか?
しかし正直、「今更ウォークマン?」という気もしますが・・・。

先日見てきたドコモのmusic porter X(TGB designがデザインを担当)が、かなり素晴らしい出来だったのでAUにも、もっともっとがんばってもらいたいです。
※すごく期待していたneonも見た目ではなく、中身のソフトや標準の壁紙等がダサくてがっかりしました。(ビールがどんどん注がれていくスクリーンセイバーなど)

KDDIは5月22日、WINおよび1Xの夏モデル7機種を発表した。シリーズとしての共通新機能はないが、それぞれの端末に個性的な機能を盛り込んだ。

 「G'zOne W42CA」は、防水+タフネスのWIN端末。miniSDカードや赤外線通信機能も備え、液晶も2.4インチと大型化した。「ウォークマンケータイ W42S」は、ソニーのポータブル音楽プレーヤー「ウォークマン」の名を冠した音楽携帯。ミュージックシャトルや1Gバイトのメモリを内蔵し、630曲を保存可能。30時間の音楽再生が行える。


→ ITmedia +D モバイル
http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/0605/22/news018.html
posted by Mts! at 13:23| Comment(0) | TrackBack(2) | デジモノ・家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月20日

三菱 i に iPod nano を装着できる特別仕様

2006-05-20-02.jpg

「カーコンポにiPod nanoをセットしてコンポ側でコントロール出来る!」

これを実装したのは、話題の三菱「i」。
正直、スマートに似すぎでは?とも思うですが、コレはコレで良いんじゃないかと思います。

 
三菱自動車は、『i』(アイ)に、携帯音楽プレーヤー 『iPod nano』を専用スロットに差し込むだけですっきりと装着できるAV一体型HDDナビゲーションを採用した、特別仕様車「i Play Edition」を17日から発売開始した。

 今回発売する特別仕様車は、携帯音楽プレーヤーを気軽に使いこなす若者層をメインターゲットに、携帯音楽プレーヤー市場で国内シェアNO.1の iPodファミリーのうち、フラッシュメモリーを搭載した超小型軽量のiPod nanoを、簡単にすっきりと装着できる専用スロットをインパネセンター部に設定した。めんどうな操作は一切無く、iPod nanoを専用スロットに差し込み、標準装備のHDDナビゲーション画面のタッチパネルを操作することでiPod nanoに保存された音楽が楽しめる。

 また、標準装備のフロントスピーカー、フロントツィーターの4スピーカーに、リヤスピーカーを加えた6スピーカーとすることで音質の向上を図った。専用のフロントスカッフプレートやエンブレムを採用。さらにフロントマップランプやクリア色のサイドターンランプを採用した。

 ボディカラーはiPodのカラーリングと合わせたホワイトパール(有料色)、ブラックマイカの2色の設定。

 成約したユーザーには、プレミアム装備として「i」のロゴ刻印入りスペシャルiPod nano(2GB)をプレゼントする。

 価格はFFが158万5500円。


発売時期が早ければ、私も「i」を買いたかったなぁ〜。
残念です。

→ Digital Freak
http://z.la/4sovh


Apple iPod nano 4GB ブラック [MA107J/A]Apple iPod nano 4GB ブラック [MA107J/A]
販売元 : Amazon.co.jp 家電・エレクトロニクス
価格 :
[タイトル] Apple iPod nano 4GB ブラック [MA107J/A]
[ブランド] アップルコンピュータ

■商品紹介■
iPodのすべてをそのまま..
>>Seesaa ショッピングで買う
posted by Mts! at 11:57| Comment(0) | TrackBack(0) | デジモノ・家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ウェブ進化論
本当の大変化はこれから始まる
国家の品格 グーグル―Google 既存のビジネスを破壊する
ウェブ進化論 国家の品格 グーグル―Google<br>既存のビジネスを破壊する
[価格] ¥777
[著者] 梅田 望夫
[価格] ¥714
[著者] 藤原 正彦
[価格] ¥798
[著者] 尊々木 遜尚
新着記事
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。