2007年12月04日

±0の空気清浄機が欲しい!

20071204-04.jpg

空気清浄機が欲しくて色々探していたのですが、±0を購入する事になりそうです。
amadanaと随分、迷ったのですが0.5ゲーム差でこっちに決めました。
TIMELESSCOMFORTで色々キャンペーンをやっているようなので、検討してみたいと思います。

blog_ranking.gif

--------------------------------
【PR】
【TIMELESS COMFORT + 212K】 online shopがリニューアルオープン記念【1・2・3プレゼント】キャンペーン開催中!

【1】毎日毎日当たる!合計60名様 メルマガ登録するだけで大人気商品アグロナチュラのローズシリーズ ケア商品をプレゼント
【2】1万円以上お買い上げで期間中3名様にステキな賞品をクリスマスプレゼント
【3】何を買っても10倍ポイントプレゼント
ex:iPOD対応マランツCDシステムCR201 55000円⇒5,500円分ポイント 
詳細はコチラ

--------------------------------

posted by Mts! at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | デジモノ・家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月03日

amadana携帯docomoより発表!

20071203.jpg
待ちに待っていたamadana携帯の発表が先日ありました。
想像していた通りdocomoからの発売だったのですが、コレかなり良いですね〜。
デザイン的にも機能的にも現在発売されている携帯電話の中ではダントツと言ってよい気がします。
(あくまで個人的に)

先日、東京出張の空き時間に、表参道ヒルズのamadanaへ行って実機を見てきたのですが思っていた通り凄くカッコ良かったです。

欲しいなぁ〜。でもdocomoか・・・。残念。
→ アマダナ携帯スペシャルサイト
amadana

blog_ranking.gif


※熱発して会社を休んだ。一日中寝てたので頭が痛いです。
明日に備えて暖かくして寝ます。お休みなさい。

posted by Mts! at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | デジモノ・家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月22日

世界最重USBメモリ

20061222.jpg

世界最重USBメモリだそうです。

ボウリング好きのお父さんに是非、プレゼント・・・。
したら不仲になりそうです。えぇ。
これ以上小さくなるとコネクタに入らないレベルまで小さくなり大容量化も進むUSBメモリですが、超小型で困るのはついうっかり紛失しそうになること。というわけで考案されたのがこちらボウリング球型USBメモリ。USBメモリを接着しただけともいいます。

国際レギュレーション準拠のギャラクシー300を使い、重さは16ポンド、約7.2キロ。USBメモリはiPodドックとおなじく何が世界最大かが定義の問題になってしまうため難しいとはいえ(建造物にUSBメモリを固定とか、巡洋艦にドック搭載とか)、単機能USBメモリとしてはかなり重い部類に入るとはいえるでしょう。ケーブルを使わないとPCに挿せない、持ち運びにやや苦労することを除けば実用的なMODです。

→ 世界最重USBメモリ

blog_ranking.gif
posted by Mts! at 00:37 | TrackBack(1) | デジモノ・家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月17日

LGのコンセプトノート "ebook"

20061217.jpg

LGが製作した未発売のコンセプトモデルだそうです。
正直、すごく好きなラインではないのですが、まぁ面白いとは思います。

インダストリアルデザインのRed Dot Awardで"best of the best"を受賞したLGのコンセプト。液晶ではなく有機ELを使った縁のないディスプレイを二面搭載し、キーボード部分はタッチセンサーディスプレイに表示された構造。燃料電池でエコですよと全力でアピールする透明なシリンダー状ヒンジ兼燃料カートリッジも特徴です。

LGのデザイナーいわく、コンセプトではあるものの費用さえ度外視すれば現在でも実現可能とのこと(まあたいていこういう言い方をするものです)。このデザインが製品化される未来には全面タッチセンサーディスプレイキーボードにも適切な打鍵感を実現する技術が完成しているといいですね。

→ LGのコンセプトノート "ebook"

blog_ranking.gif
posted by Mts! at 18:36 | TrackBack(0) | デジモノ・家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月17日

au design project 2006

20061017.jpg

「なんだよ!期待させるだけ、期待させて・・・。」


という印象の「au design project」から、今度は「INFOBAR」後継機をイメージしたコンセプトモデル「INFOBAR2」他、3点のコンセプトモデルの携帯電話が展示されるそうです。

全容はまだ、見えていませんが今度は期待外れにならない様にして欲しいです。

だって、ドコモのミュージックポーターXや、ヴォーダフォンのノキアなんかと比べると、AUの携帯電話はちょっと・・・。

がんばれ!AU!!!

→ au design project 2006

blog_ranking.gif
posted by Mts! at 00:25 | TrackBack(0) | デジモノ・家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月13日

ノキア aeon 全面ディスプレイコンセプト携帯

20061012.jpg

ノキアの前面ディスプレイコンセプト携帯が紹介されています。
私の好みでは無いのですが、なかなかかっこいいですね〜。

未来未来してて良い感じだと思います。

→ ノキア aeon 全面ディスプレイコンセプト携帯

blog_ranking.gif
posted by Mts! at 01:51 | TrackBack(0) | デジモノ・家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月05日

アイ・オーから漆塗り・蒔絵DVDマルチドライブ

20060704.jpg
有りそうで無かった漆塗りのDVDマルチドライブ。

かっこいい!!

使い道が微妙なのでいらないかな・・・(笑
→ アイ・オーから漆塗り・蒔絵DVDマルチドライブ
posted by Mts! at 01:16 | TrackBack(0) | デジモノ・家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月20日

28色から選べるMacBookが登場

20060620-01.jpg

MacBookを28色から選ぶ事が出来るカスタマイズサービスがあるそうです!

これって全く色落ちしないんでしょうか?
それなら自分色のMacが手に入るというのはすごく魅力的なんじゃないでしょうか?
diggで、MacBookを28色から選ぶことができるカスタマイズサービス「COLORWARE」が紹介されていました。

いつかAppleがやるんじゃないかと思っていましたが、先にサードパーティーがサービスインしています。

→ [N] 28色から選べるMacBookが登場

blog_ranking.gif
posted by Mts! at 01:41 | TrackBack(1) | デジモノ・家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月19日

「ソニータイマーなど埋め込まれている訳がない」と、VAIO関係者が発言

公式の場で、関係者の口から「ソニータイマー」という発言がされたという記事。

タイマーの存在がささやかれる程、ソニー製品が壊れやすいというイメージが根強いが、それを覆したいという事らしいです。

昨今のソニーの不振は、すごく残念です。
がんばって世界のソニーを再建してもらいたいですね。
あるAnonymous Coward曰く、"ITmediaの記事によると、さる6月16日に開かれた「G-Force Japan 2006」なるユーザカンファレンスの席上にて、ソニーのVAIO向けコンタクトセンター構築担当の岡本英央氏より、「ソニータイマーは存在しない」旨の発言がなされたとのことだ。

もちろんタイマーの有無が主たる論旨ではなく、「タイマーの存在がささやかれるほど、ソニー製品が壊れやすいというイメージが根強い。これを覆したい」という発言内容である。しかしながらソニー関係者から、公式の場において「ソニータイマー」という単語が出てきたことは非常に興味深い。もちろん誰も本気でそのようなタイマーが存在するなどと考えてはいないだろうが、「ソニータイマー」という単語が生まれた経緯を、ぜひともソニー自身に熟考していただきたいところである。

タレコミ子の場合、先日ソニーエリクソンの「W21S」が壊れたことでもう、宅内のソニー製品はPS2しか存在していないのだが、再びソニー製品に「飛びつきたくなる魅力」が戻ってくることを願ってやまない。"

→「ソニータイマーなど埋め込まれている訳がない」と、VAIO関係者が発言

blog_ranking.gif
posted by Mts! at 00:50 | TrackBack(0) | デジモノ・家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月15日

Pretec、“世界一丈夫な”防弾/耐水/耐火USBメモリ

20060615-02.jpg

水や、火、弾丸による衝撃にも耐えるUSBフラッシュメモリが発売という記事。
こんなのどんな人に需要があるんでしょうか?

まぁ水に強いってのは、ちょっといいかもしれないですね。
でも弾丸は・・・。(笑
米Pretecは、防弾USBフラッシュメモリ「i-Disk BulletProof」を発表した。すでに出荷開始されている。

 2層の保護金属を使用して製造されたUSBフラッシュメモリ。これにより、水や火からのダメージを防ぐだけでなく、弾丸による強い衝撃も防御でき、同社は世界で一番丈夫なUSBフラッシュメモリとしている。

 容量は32MB〜2GBを用意。データ転送速度は最大20MB/secと高速。加えて、プレミア版として40MB/secのモデルもあり、同社は世界最速としている。このほか、パスワードによるデータ保護や暗号化、書き込み防御などのセキュリティ機能もオプションで用意される。

□Pretecのホームページ(英文)
http://www.pretec.com/
□ニュースリリース(英文)
http://www.pretec.com/PR/2006/Computex/PR_061006_i-Disk_BulletProof.htm

→ Pretec、“世界一丈夫な”防弾/耐水/耐火USBメモリ

blog_ranking.gif
posted by Mts! at 02:01 | TrackBack(3) | デジモノ・家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月13日

SDI、業界初「Winny」の検出・停止機能付き指紋認証USBメモリ

セキュアデザインは指紋認証付きで「Winny」「Share」「WinMX」「うたたね」といったファイル共有ソフトをストップさせるUSBメモリを発売するという記事。

Winny対策のビジネスが沢山動き出していますね。
大きな会社になればなるほど、こういうモノも必要になってくるんでしょうか。

っていうか、会社のPCにファイル交換ソフトをインストールしようとしている人の意識改革が先だと思うのですが・・・。
セキュアデザイン(SDI、高橋諭社長)は、指紋認証付きUSBメモリ「ITube」ファミリーの新製品「Winny Lock」を7月中旬に発売する。業界で初めて「Winny」などのファイル共有ソフトの検出・停止機能を搭載する。価格はオープンで、実勢価格は2万5000円前後の見込み。

 指紋認証付きUSBメモリに「Winny」「Share」「WinMX」「うたたね」などのファイル交換ソフトを検知・停止できる機能を盛り込んだ。メモリをパソコンに挿すと、そのパソコンでファイル交換ソフトが起動していないか検知、万が一、起動していた場合は、そのソフトを停止させる。メモリはファイル交換ソフトが停止するとスタンバイ状態になり、指紋認証による本人確認の後、初めて利用できる。

 暗号化ソフトを内蔵しているため、機密情報の保管庫として使用することも可能。メモリ内に保管されたファイルは指紋認証と暗号化で保護され、登録者以外が取り出すことができないため、盗難や紛失のリスクも回避できる。

 対応OSはWindows XP、2000。容量は256MBで、うち約190MBがユーザーエリアとなる。USB規格はUBS2.0に対応、パスパワーで動作する。製品は代理店を通じて販売し、同社では初年度に2億円の売上を目標としている。

→ SDI、業界初「Winny」の検出・停止機能付き指紋認証USBメモリ

blog_ranking.gif
posted by Mts! at 01:38 | TrackBack(0) | デジモノ・家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月09日

Pepsi Access:地下鉄ポスターで音楽を

20060609-03.jpg

ヘッドフォンジャックの付いたポスターって斬新だと思いませんか?
すごいアイディアですね。

こういう試みは、本当に凄いと思います。

ユーザーも企業、双方が楽しめるアイディアを提供する。
私もそうありたいと思います。
カナダのBBDOがPepsiのために、ヘッドフォンジャックのついた地下鉄用のポスターを用意した。リスナーはいくつかの曲を聴くことができ、同じ曲はpepsiaccess.caで聴けるという。

→ Ad Innovator: Pepsi Access:地下鉄ポスターで音楽を


blog_ranking.gif
posted by Mts! at 04:02 | TrackBack(0) | デジモノ・家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月07日

“ロハスなデジカメ”は? 坂本龍一&深澤直人が選ぶロハス商品

20060607-07.jpg

ロハスなデジカメ?

何だか違和感を感じるのは私だけでしょうか。

デジタルでも「ロハス」――“ロハスな生き方”を推進する「ロハスクラブ」理事で音楽家の坂本龍一さんと、同じく理事でデザイナーの深澤直人さんが6月5 日、「第1回 ロハスデザイン大賞」授賞式に出席し、リコーのデジタルカメラ「GR DIGITAL」やiPod対応ビンテージラジオを“ロハスな”商品として紹介した。

ロハスとは「Lifestyles of Health and Sustainability」の略で「地球環境保護と人間の健康を最優先し、人類が共存共栄できる持続可能な社会のあり方を追求するライフスタイルを指す言葉」(ロハスクラブWebサイトより)という。

 ロハスデザイン大賞は、ロハスクラブがエントリーした「ロハスなヒト・モノ・コト」に対して、個人審査員がネット投票し、得票数順に1〜3位を決めるもの。1位は、「ヒト」部門がトヨタのハイブリッド車「プリウス」開発陣、「モノ」部門がロハスクラブと帝人が開発した買い物袋、「コト」部門が省電力でCO2を削減して行ったという坂本龍一さんのコンサートツアーだった。

3位までには入らなかったものの、深澤さんがお気に入りとして紹介したのが「GR DIGITAL」。深澤さんは「テクノロジーが変わるとデザインは変わるものだが、唯一これ(GR)だけが、銀塩でもデジタルでもデザインを変えなかった」と語り、“持続可能”というロハスの考え方に合っているとした。

深澤さんは「デザインは自然に逆らわない方がいい」という持論を展開する。深澤さんが手掛け、斬新なデザインでヒットした「INFOBAR」の各色のネーミングついて触れ、「もともと各色に名前はなく、スタッフが自然に、赤ベースのデザインのものを『錦鯉』(正式名称:NISHIKIGOI)、白黒のものを『市松』(同:ICHIMATSU)と呼んでいた。発売後、赤べースのものを買いに来た人はみんな『赤をください』ではなく『NISHIKIGOI』を下さいと言っていたようで、素直に決めた名前は浸透していくんだな、と思った」と振り返った。

 坂本さんは、iPodを接続できるようにしたand upのビンテージラジオを紹介。「普通は、商品の寿命=商品デザインの寿命だが、新しい機器と組み合わせれば40〜50年も古いデザインが新たな価値を持つ」などと語った。

→ ITmedia News
→ GR DIGITAL
posted by Mts! at 02:16 | TrackBack(1) | デジモノ・家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【速報】ウィルコム、W-ZERO3新モデルを発表。夏にはロケーションフリーに対応

20060607-02.jpg

以前から気になる存在の「W-ZERO3」からスペックアップモデルが登場という記事。

「W-ZERO3」のお陰でPHSユーザーが増加したというニュースを見ましたが、ほんとに凄い人気ですね。
もう少し、サポート地域が増えればもっと良いのですが・・・。

ウィルコムは、IEEE 802.11b準拠の無線LANを搭載したPHS端末「W-ZERO3」の新モデルを発表した。6月22日に発売し、ウィルコムストアでの価格は新規・機種変更ともに44,800円。メモリの強化が図られたほか、新たなカラーバリエーションが用意された。

 型番は「WS004SH」で、メモリが従来モデル「WS003SH」の128MBから256MBに拡張されたほか、英和・和英・国語辞典を収録した辞書ソフト「DicLand」をプリインストール。法人向け機能として、Exchangeサーバーと連動したEメールやスケジュールの同期、OSもリモートロックが可能なMSFPに対応したWindows Mobile 最新バージョンに変更された。カラーバリエーションはパールホワイトとガンメタリックの2色が用意された。

 製品名は「W-ZERO3」と変更はなく、その他の仕様もWS003SHとほぼ同一。また、ロケーションフリーが2006年夏にもW-ZERO3に対応することが明らかにされたほか、「Opera Browser 8.6 for W-ZERO3」も6月6日より公開され、W-ZERO3ユーザーは無償でダウンロードできる。

 ウィルコムはWS004SHの発表にあたって記者発表会を開催した。発表会の模様は追ってレポートする。

→ Yahoo!ニュース
posted by Mts! at 01:39 | TrackBack(0) | デジモノ・家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月31日

本を1時間で1000ページスキャンできるスキャナ「BookDrive DIY」

これがあると、買ってきた本をコピーして売るという事が出来
お金も節約しつつ、本棚にもかさばらない・・・。

って言っても、手軽には読みにくいよな。

モニタを使って読書ってのも、いまいち集中出来ない気がします。
(慣れるのかな?)

これさえあれば本棚を占領する本をすべてデジタルデータ化して保存することが可能に。特徴はどんな本でも傷めずにスキャンできると言うこと。辞書のように薄い紙でも可能。通常のフラットベッドスキャナだと本を押し広げるので本を傷めてしまいますがコレなら安心安全、しかも高速。

お値段は割と安めの3499ドル、大体39万円ほど。ちなみに通常の本を全自動でめくってスキャンする専用スキャナだと15万ドル、約1680万円。おそろしく安いということが分かると思います。

→ GIGAZINE
posted by Mts! at 00:11 | TrackBack(0) | デジモノ・家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月27日

VAIO type Uが気になる・・・。

2006-05-27.jpg

いつも見ている「スタパブログ」さんをチェックしている内に、全く欲しいと思っていなかったVAIO type Uが気になって来ました。

だって別売りの「Bluetooth GPSユニット」を買うとカーナビになったりだとか、VAIO type Uを使って撮影した写真を簡単に地図上にアップできたりとか、
私のツボを「ちくちく」とかつ「的確に」突いてきています。

ちょっと気になる → 欲しいかも → 買いたい → 欲しくてイライラする

という流れで、症状が重くなっていく事が多いので何とか「欲しいかも」あたりで、治療できればと思っています。

→ スタパブログ: VAIO type U 買いたい欲が増大
posted by Mts! at 01:32 | TrackBack(0) | デジモノ・家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キヤノンも銀塩カメラの新規開発中止を検討

ニコン、コニカミノルタに続き、キヤノンも銀塩カメラの新規開発中止を検討すると表明した。コンパクト、一眼レフとも市場が縮小していることを受けた措置という記事。

メーカー各社も昨今のデジカメブームには逆らえないんですね。
私は、フィルムカメラは全く使った事がないのですが、好きな人は「デジカメとは違う味わいがある!」とか言いますよね。

そういう人達にとっては、今回のニュースはかなり残念なのではないでしょうか?

キヤノンは5月25日、銀塩カメラの新規開発中止を検討すると表明した。デジタルモデルに資源を集中させる方針。写真業界でフィルムの役割が急速に衰退しつつある実態を改めて裏付けた格好だ。

 キヤノンはデジタルカメラメーカーの世界最大手。広報によれば、コンパクト、一眼レフとも市場が縮小していることから、開発継続が必要かどうかを検討する。

 既存のモデルは今後も製造と販売を続け、この事業に関する最終的な方針は市場の需要を見極めながら今後決定するとキヤノンは説明している。

 キヤノンに先立ち、競合するニコンも今年、プロ向けの複数製品を除く銀塩カメラの大部分を製造中止すると表明した。

 一方、コニカミノルタはカメラおよびフィルム市場からの撤退を表明。この市場で競争が激化し需要が衰退する中、同社は赤字が続いていた。

 フィルムなしで画像を保存できるデジタルカメラ人気上昇の影響で、写真フィルムと銀塩カメラの市場はここ数年で急速に縮小している。

→ ITmedia News
posted by Mts! at 01:22 | TrackBack(0) | デジモノ・家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月25日

iPodでカロリー計算 ナイキ、アップルと提携

2006-05-25-03.jpg

こんな事が出来るんですね。
こりゃすごい今回のニュースで、奥様層にも人気が出るんじゃないでしょうか?

藤原ヒロシさんのブログでも紹介されています。
NIKE+、黒×赤がかっこよさそうです。欲しいなぁ〜。

【ニューヨーク23日共同】米スポーツ用品大手のナイキは23日、アップルコンピュータと提携し、運動中の情報をシューズからデジタル携帯音楽プレーヤー「iPod nano(アイポッド・ナノ)」に無線送信する装置を開発したと発表した。7月までに29ドル(約3300円)で販売を開始する予定。
 シューズに取り付けたセンサーで、走行距離やカロリー消費量などを計算。この情報をiPodが受け取り、画面で読み取れるほか、音声でも聞くことができる。
 使用するためには、iPodのほか、センサーを取り付けられるナイキ社製のシューズが別に必要となる。

→ Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060524-00000034-kyodo-bus_all
→ honeyee.com
http://blog.honeyee.com/hf/archives/2006/05/ny2.html
→ NIKE+
http://www.nike.com/nikeplus/


Apple iPod nano 4GB ブラック [MA107J/A]Apple iPod nano 4GB ブラック [MA107J/A]
販売元 : Amazon.co.jp 家電・エレクトロニクス
価格 :
[タイトル] Apple iPod nano 4GB ブラック [MA107J/A]
[ブランド] アップルコンピュータ

■商品紹介■
iPodのすべてをそのまま..
>>Seesaa ショッピングで買う
posted by Mts! at 00:56| Comment(3) | TrackBack(1) | デジモノ・家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

赤ちゃんがケロっと泣きやむスイッチの秘密

2006-05-25-02.jpg

ぬいぐるみのボタンを押すと、ぐずっていた赤ちゃんがケロっと泣きやむ――そんな画期的な玩具をタカラトミーが発売する。本当なら、赤ちゃんのぐずり泣きに悩むママ・パパには朗報だろう。さっそく詳しい話を聞いてきたという記事。

赤ちゃんがぐずって泣いた時には、耳の穴に指を入れてくるくる回すと
泣き止むと、以前テレビでやっていた気がします。
その番組では、「赤ちゃんが泣き声は異常を知らせる信号なので、うるさいからといって問答無用で泣き止ませるというのは問題アリです」と言っていました。

今回は記事では、メロディを使って泣き止ませるらしいですが
「赤ちゃんの異常信号」を聞き逃さない様にしてもらいたいものです。

ぬいぐるみのボタンを押すと、ぐずっていた赤ちゃんがケロっと泣きやむ――画期的なベビー用品「赤ちゃんけろっとスイッチ」をタカラトミーが発売する。にわかに信じがたい話だが、その効果が本当なら赤ちゃんのぐずり泣きに悩まされている全国のパパ・ママにとっては朗報だろう。

外観は、いたって普通のぬいぐるみ。しかし中の“音ユニット”には、日本音響研究所とのコラボレーションにより開発された「ぐずり解消メロディ」が入っている。日本音響研究所といえば、タカラ(当時)が「バウリンガル」を共同開発したことでも知られるが、赤ちゃんのぐずり泣きに注目したのは、あの「タケモトピアノ」のCMが発端だったようだ。

 俳優の財津一郎さんが独特の調子で「ピアノ売ってちょーだい」と歌い、全身タイツのお姉さんたちがくねくねと踊りまくる。西日本で知らない人はいない、とてもシュールなCMだ。いつしか、このCMが流れると泣いていた赤ん坊がピタリと泣きやむという噂が広まり、人気番組「探偵!ナイトスクープ」が取り上げたことで有名になった。

 このとき、解析を担当したのが日本音響研究所の鈴木松美氏。解析の結果、財津一郎氏の声が赤ちゃんの好む440Hz付近にあることにくわえ、「音がランダムで飽きない」「本能的に振り向く音が多い」「音楽の途中でリズムが変わる」などのポイントが赤ちゃんの注意を引くことが分かった。日本音響研究所は研究を続け、「キラキラ星」をベースにオリジナルの“ぐずり解消メロディ”を制作。乳幼児向け玩具を多く販売していたトミー(当時)と商品を共同開発することになった。


→ ITmedia +D LifeStyle
http://z.la/j5nni
posted by Mts! at 00:32| Comment(0) | TrackBack(0) | デジモノ・家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ロボット:人の脳活動解読、指令通りに動かす技術を開発

2006-05-25-01.jpg

ロボットが人の脳活動を解読して指令通りに動かせる技術を開発という記事。

うわ〜、以前は「絶対無理だろ!」と思っていた事がどんどん、現実化していってますね。
案外、脳にチップを埋め込むとかいう話も、かなり近い将来に現実化したりして・・・。

人が体を動かす脳活動パターンを解読し、脳の指令通りにロボットを動かす技術を開発したと、本田技研工業の子会社と国際電気通信基礎技術研究所(ATR)が24日発表した。脳に電極を埋め込んだり、特殊な訓練をすることなく、自然な脳活動を解読してロボットを操作する技術は世界で初めて。体が不自由な人の動作を代行するロボットや、パソコンのキーボードを代わりに打つロボットなどの開発につなげたいという。

 研究チームは、機能的磁気共鳴画像化装置(fMRI)で脳の血流変化を測定し、脳のどの部分が活動しているかを調べた。そのデータがどんな動作を表すかを解析して、脳の指令通りにロボットを動かす。じゃんけんのグー、チョキ、パーを交互に出し続ける実験では、85%の正答率でロボットの手を動かすことができた。

 現状では、血流変化の測定などに時間がかかるため、ロボットの動きが約7秒遅れる。また、人が装置の中で横になる必要がある。このため、頭に着けて瞬時に測定できる装置の研究も始めたという。

 両社は「人と機械をつなぐ、まったく新しい技術」と位置づけており、「ホンダ・リサーチ・インスティチュート・ジャパン」の川鍋智彦社長は「5〜10年以内にロボット『ASIMO』を以心伝心で動かすのが目標。脳活動の解析は、車の安全技術にも生かせる」と話す。

 一方、脳活動という「個人情報」を刻々と解析できる技術の開発には倫理上の懸念もある。川人光男ATR脳情報研究所長は「こうした技術は軍事利用もできる。社会のルール作りが不可欠で、議論の場となる研究会を発足させた」と説明している。【山田大輔】


でも、今回の様な技術が、身体が不自由な人の助けになるなら
本当に素晴らしい事ですね。

この技術を使った機械を装着すると、おばぁちゃんが超怪力に!

・・・なったら怖いな(笑

→ 人の脳活動解読、指令通りに動かす技術を開発−科学
http://z.la/m0s2e
posted by Mts! at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | デジモノ・家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ウェブ進化論
本当の大変化はこれから始まる
国家の品格 グーグル―Google 既存のビジネスを破壊する
ウェブ進化論 国家の品格 グーグル―Google<br>既存のビジネスを破壊する
[価格] ¥777
[著者] 梅田 望夫
[価格] ¥714
[著者] 藤原 正彦
[価格] ¥798
[著者] 尊々木 遜尚
新着記事
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。