2006年05月25日

Google、9ヶ月連続でシェア拡大、首位をキープ - 米comScore調査

米comScore qSearchによるサーチエンジンシェア調査。2006年4月時点で首位はGoogle、43.1%。9ヶ月連続でシェアを伸ばしたという記事。

アメリカではGoogleはすでにYahoo!を食っているんですよね。
「GoogleがYahoo!を抜くなんてありえない。アメリカと日本は違うよ」と思っている人もまだまだ多いのではないでしょうか。

米調査会社comScore Networksは2006年5月22日、米国における検索エンジンシェアの最新データを公表した。米Googleは9ヶ月連続でシェアを増加させ、 2006年4月時点のシェアは前年同期より6.6ポイント増の43.1%に達した。2位のYahoo!は28.0%、3位はMSNで12.9%となっている。

今回より米国最大のSNS、MySpace.comがランキングに加えられた。Askに次いで6位にランクインしており、シェアは0.6%。

その他、検索回数は66億回で前月より4%増加。Googleでの検索数が29億、Yahoo!が19億、MSNが8億5,800万。検索ツールバーからの検索においてはYahoo!とGoogleで95%以上のシェアを獲得。検索エンジン別ではGoogleが48%、Yahoo!が47.6% だった。

Google Gains U.S. Search Market Share For Ninth Consecutive Month
http://www.comscore.com/press/release.asp?press=873


→ SEMリサーチ
http://www.sem-r.com/19/20060523025826.html


ウェブ進化論 本当の大変化はこれから始まるウェブ進化論 本当の大変化はこれから始まる
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] ウェブ進化論 本当の大変化はこれから始まる
[著者] 梅田 望夫
[種類] 新書
[発売日] 2006-02-07
[出版社] 筑摩書房

>>Seesaa ショッピングで買う
posted by Mts! at 00:51| Comment(2) | TrackBack(0) | IT関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月24日

iPodに映画割引クーポンを配信

2006-05-24-05.jpg

「iPod専門テレビ局・PodTVは、シネカノン配給の「青いうた〜のど自慢青春編」の割引券をiPodに配信するキャンペーンを始めた。同種の試みは国内初という。」という記事。

iPodを使ったマーケティングは今後、成長していくんでしょうか?
面白い試みですね。

「世界初のiPod専門テレビ局」をうたうPodTVは5月8日、シネカノンが配給する映画の割引券をiPodに配信するキャンペーンを始めた。PodTVによると、同種の試みは国内初。

 対象となるのは5月13日公開の「青いうた〜のど自慢青春編」。PodTVの「朝トレ on PodTV」の番組内で5月12日までPRキャンペーンを実施する。番組の最後に表示されるクーポン画像を、都内の「シネカノン有楽町」「渋谷シネアミューズ」で見せると、通常1800円の入場料が200円引きになる


→ ITmedia News:iPodに映画割引クーポンを配信
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0605/08/news030.html
posted by Mts! at 01:10| Comment(0) | TrackBack(0) | IT関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スクエニが女性向けSNS ゼイヴェルと新会社で

「ECサイトで販売している洋服をアバターに着せ、コーディネートを確かめてから購入できる――こんなSNSが生まれる。」という記事。

スクエニもSNSへ参入ですか。
飽和状態で、何か特化した点が無いと厳しいとは思うのですが
「このECサイトで販売している洋服をアバターに着せ――」っというのは
私的には全くピンと来ないのですが、どうなんでしょうか?

スクウェア・エニックスとゼイヴェルは5月22日、このほど設立した合弁新会社「スタイルウォーカー」で、ファッションに特化した女性向けSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)を今夏に始めると発表した。

 PC・携帯両対応で、F1層(20〜34歳女性)がターゲット。アバターが利用でき、洋服を販売するECサイトと連動するのが特徴だ。会員登録すれば無料で利用できるようにし、初年度50万会員の獲得を目指す。

 アバターは、スクエニが開発したアバターエンジンを利用して作成する。アバター用の洋服アイテムはゼイヴェル提携先のファッションブランドから提供。アバターアイテムは、無料・有料ともにラインアップする。

 ゼイヴェルが運営するECサイト「girlswalker.com」などと連携し、洋服が実際に購入できるようにする。気になる服をアバターに試着させる機能や、今年のトレンドをアドバイスしてくれる「カリスマバーチャル店員」、商品を購入した別ユーザーのコーディネートを閲覧できる機能も備える。

 ファッションに関してユーザー同士で話し合ったり、友人とリンクでつながったり、ユーザーが欲しい情報を選んでユーザーページに表示したりすることもできる。

 新会社は5月1日に設立した。資本金は5000万円で、両社の折半出資した。


難しいとおもうのですが・・・。

→ ITmedia News:スクエニが女性向けSNS ゼイヴェルと新会社で
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0605/22/news029.html
posted by Mts! at 00:30| Comment(0) | TrackBack(0) | IT関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月23日

blog検索エンジン「NAMAAN」の中身

2006-05-23-04.jpg

気になるエントリーを探すときに利用しているBlog検索エンジン「NAMAAN」。
運営しているのは最近何かと話題の「ドロップシッピング」を準備中の会社「ウェブシャーク」さん。

正直、コレをみても技術的な事はさっぱりなのですが、仕組みだけは理解しておこうと思います。ぺた。

Webサーフィンしてたら面白いモノを見つけた。NAMAANの中身を詳説した卒業論文である。NAMAANは最近山ほど公開されているblog検索エンジンの一つで、新しく投稿されたblogが検索結果に反映されるまでの時間が最短1分と短いことをアピールポイントにしている。NAMAANを作っているのはアフィリエイトプログラム「電脳卸」をやっているウェブシャークという会社で、この会社に技術者なんて居るのかなあよくblog検索エンジンなんて作るなあと思っていたんだけど、学生が作っていたんだ。


→ 今日の井原
http://blog.windy.ac/2006/05/blognamaan.html
→ NAMAAN
http://www.namaan.net/
posted by Mts! at 01:03| Comment(0) | TrackBack(0) | IT関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ポッドキャスト広告、差し替え手軽に 沖縄から新システム

「ポッドキャストコンテンツに挿入した音声広告を、手軽に入れ替えられるシステムが沖縄で開発された。全国展開を目指す。」という記事。

沖縄のネットワーク企業・サイオンコミュニケーションズとエフエム沖縄は、ポッドキャストコンテンツに挿入した音声広告を、手軽に入れ替えられるシステム「CMバンクサーバ」を開発した。コンテンツと広告を別々のデータベースに保存し、自由に組み合わせて配信できる。

 ポッドキャスティング番組は一般的に、広告と本編をつなぎ合わせ、1つのデータとして保存・配信するため、CMを差し替えたり、契約期間終了後に広告を削除する際、データを作り直さねばならならなかった。

 新システムは、指定期間限定で指定した広告を配信したり、複数の広告を組み合わせて配信する、といったことが可能。広告差し替え時のデータの作り直しが不要になるほか、期間限定のキャンペーンも展開しやすい。

 5月からエフエム沖縄で試験運用を始めた。全国のラジオ局への展開を目指す。システムは、ビジネスモデル特許を出願している。


このポッドキャストコンテンツに挿入したCMを手軽に差し替えられる事で、よりリアルタイムにスポンサーの要望に答える事が出来る点等、様々なメリットが考えられてすごく面白いと思います。

→ ITmedia News
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0605/19/news064.html
posted by Mts! at 00:35| Comment(0) | TrackBack(2) | IT関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Yahoo!BB情報流出で1人6000円の賠償命令

「ユーザー1人当たり500円分の金券を贈って謝罪したYahoo!BBの情報流出事件をめぐる裁判で、運営企業に対して1人当たり6000円の損害賠償の支払いを命じた」という記事。

会社の上司は、以前Yahoo!BBユーザーで個人情報が漏れて500円分の金券が届いたそうですが、「ワシの個人情報は500円か!」と怒っておりました。

金券を受け取り、訴訟を起こしていない人は「示談が成立した」という事になるのでしょうか?

 
「Yahoo!BB」のユーザー情報流出事件で、個人情報が漏れて精神的苦痛を受けたとして、会社員など5人が、運営会社のBBテクノロジーとヤフーを相手取って1人当たり10万円の慰謝料を求めた訴訟の判決がこのほど大阪地裁であり、BBテクノロジーに1人当たり6000円の損害賠償の支払いを命じた。

 裁判長はBBテクノロジーに対して「顧客管理体制が不十分」と指摘。顧客データベースにアクセスする際のユーザー名やパスワードを変更しないなど、不正アクセスを防止する注意義務を怠ったとした。ヤフーへの請求については「ヤフーが管理していた情報の流出はなく、賠償責任は負わない」として退けた。

 6000円の内訳は、慰謝料が5000円、弁護士費用が1000円。BBテクノロジーは「判決文の内容を慎重に検討し、今後の対応を考えたい」とコメントした。同社はすでに、会員1人あたり500円分の金券を配って謝罪している。

 同事件は、ソフトバンクBB(現:BBテクノロジー)の元契約社員などが、2003年6月と2004年1月に、外部のPCから同社のサーバに不正アクセスし、ユーザーの住所や氏名などのべ約1100万件分の個人情報を不正に取得したというもの。


→ ITmedia News
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0605/22/news060.html
posted by Mts! at 00:25| Comment(0) | TrackBack(0) | IT関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Apple Storeの「24」

2006-05-23.jpg

ニューヨーク5番街にApple Storeの「24時間」を捕らえた連続写真が
米Appleのサイトで公開されています。

こうしてみると、その「注目度の高さ」と「建築物としてのインパクト」を強く感じます。

こりゃ話題にもなるわな。

→ Apple Store - Fifth Avenue
http://www.apple.com/retail/fifthavenue/


Apple ノートパソコン MacBook 2GHz(ブラック) MA472J/A【送料無料】Apple ノートパソコン MacBook 2GHz(ブラック) MA472J/A【送料無料】
販売元 : イーベスト
価格 :
すべてが新しいMacBook 限りなく明るいディスプレイ 埋め込まれたiSightカメラ ●メーカー:Apple ●型式:MA472J/A 商品内容:..
>>Seesaa ショッピングで買う
posted by Mts! at 00:17| Comment(0) | TrackBack(0) | IT関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月22日

みんなのレシピが10万品!日本最大の料理サイト

2006-05-22-03.jpg

今、流行りのweb2.0を料理レシピサイトに取り入れたナイスなサイト「クイックパッド」。

このサイトには現在、料理レシピが10万品以上掲載されており、そのレシピを参考にして作った料理写真をアップする事で、レシピ公開者やこれから料理作ろうと思っている人達とコミュニケーションを図れるという、すごく良いアイディアのweb2.0的サイトです。

もしかしたら、こういったコミュニケーションの中から「この料理はこういう味付けにしても美味しいわよ!」みたいなやりとりが生まれて楽しいかもしれませんね。

これはすごく良いサイトだと思います。

→ クイックパッド
http://cookpad.com/


amadana TT-111-W オーブントースター ホワイトamadana TT-111-W オーブントースター ホワイト
販売元 : Amazon.co.jp ホーム&キッチン
価格 :
[タイトル] amadana TT-111-W オーブントースター ホワイト
[ブランド] アマダナ (amadana)

■商品紹介■
●スリムに置けて庫..
>>Seesaa ショッピングで買う
posted by Mts! at 00:41| Comment(0) | TrackBack(1) | IT関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月21日

オーバーチュア、Yahoo! JAPANでのスポンサードサーチ表示形式を変更

Googleが差を詰めて来ているとはいえ、現在も日本で一番利用されている検索エンジン「Yahoo!」。

そのYahoo!での検索連動型広告「オーバーチュア」の表示方法が変更になったそうです。
今までの「タイトル」+「説明文」、「URL」の2行表示から、
「タイトル」、「説明文」、「URL」の3行表示になったそうです。

これでさらにオーバーチュアの効果がアップするような気がします。
でも「オーバーチュア」や「Googleアドセンス」ばかりが前面に出るようになると、使う側としてはすごくウザイと感じてしまう面もある気がするのですが。

オーバーチュア株式会社は2006年5月17日、Yahoo!JAPANにおける検索連動型広告「スポンサードサーチ」の表示形式変更を実施した。本日より、従来のタイトル及び説明文とURLの2行表示から、タイトル、説明文、URLの3行表示に変更され、Yahoo!のウェブ検索(ナチュラル検索)の形式に倣う。オーバーチュアでは効果的な掲載内容の変更が目的だとしている。


→ オーバーチュア スポンサードサーチ
http://www.content.overture.com/d/JPm/ays/arp/index.jhtml?o=JP0192
posted by Mts! at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | IT関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

グーグル、アドワーズ広告の見積もり計算ツールを公開

「米Googleは2006年5月10日、アドワーズ広告の見積もり計算ツールを一般公開した。」という記事。

ちょっと前の話題ですが、書き忘れていたのでメモしておきます。
つかってみると、色々なリサーチに使えそうな情報がゴロゴロ出てきます。

世に溢れている情報を整理して、有効的に利用出来る様にしていきたいですね。

この計算ツールは検索キーワードや1日の予算額、ターゲットを選択すると広告の予測掲載順位や予測クリック数、1日の予算費用などアドワーズ広告運用において必要なデータを表示する。このツールはアドワーズ広告アカウント所有者であれば誰でも利用できたが、今回は一般公開したことでログイン不要・誰でも使うことができる。


→ Googleアドワーズ広告 お見積り計算ツール
https://adwords.google.com/select/TrafficEstimatorSandbox?ctx=awblog&sourcei
posted by Mts! at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | IT関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月20日

5番街のApple Store、24時間営業で19日オープン

2006-05-20.jpg

ニューヨーク5番街にApple Storeがオープンという記事。

アップルストアがスゴイの建てちゃいました。
こりゃ〜かっこいいわ。ココに最新のapple製品がズラリと・・・。

  「ジョブズすごいよね。」

ニューヨーク5番街に約10メートルの正方形ガラス製建造物が出現。店内では100台以上のMacと約200台のiPodを展示し、アクセサリやスタッフの陣容も世界最大となる。

米Apple Computerは5月18日、ニューヨーク5番街の新しいApple Storeが19日午後6時にオープンすると正式発表した。年中無休で1日24時間の営業となる。

 場所は高級ブランド店が並ぶ5番街。セントラルパークはす向かいの一等地に、約10メートルの正方形のガラス製建造物を出現させた。

店内ではMacBookや15インチと17インチのMacBook Proをはじめ、100台以上のMacと約200台のiPodを展示するほか、アクセサリも世界最大のラインアップをそろえる。スタッフの陣容も世界最大の約300人。Genius BarとiPod Bar、The Studioではサポートやアドバイスを受けたりクリエイティブプロジェクトに利用できる。

スティーブ・ジョブズCEOは「ニューヨーク初のストアは2002年にSOHOでオープンし、期待以上の成功を収めた。今、ニューヨークで2番目となる5 番街のストア開設に胸が高鳴っている。5番街のApple Storeはニューヨーカーおよび世界中の人が訪れる人気スポットになるだろう」とコメントしている。

Appleの直営店はこれで、日本の6店を含め世界で147店となる。


でもコレって、スカートの女の人が上の階にいる時に・・・。(笑

→ 情報ソース:ITmedia
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0605/19/news009.html
→ apple
http://www.apple.com/jp/


Apple MacBook Pro 2.0 Duo / 15.4 / 1G / 256V / 100G / SuperDrive / Gigabit / AMEx / BT / DVI [MA464J/A]Apple MacBook Pro 2.0 Duo / 15.4 / 1G / 256V / 100G / SuperDrive / Gigabit / AMEx / BT / DVI [MA464J/A]
販売元 : Amazon.co.jp 家電・エレクトロニクス
価格 :
[タイトル] Apple MacBook Pro 2.0 Duo / 15.4 / 1G / 256V / 100G / SuperDrive / Gigabit / AMEx / BT / DVI [MA464J/A]
[ブラ..
>>Seesaa ショッピングで買う
posted by Mts! at 01:29| Comment(0) | TrackBack(0) | IT関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モバイルインターネット利用者がPCを初めて追い抜く

総務省は「通信利用動向調査」を発表した。携帯やPHSなどのモバイル端末からのインターネット利用者数が、PCからのネット利用者数を初めて逆転したという記事。

私はちょっとだけFXをやっているので携帯からトレードする事もちょいちょいあるんですが、携帯でインターネットを見るのはそれぐらいです。
やっぱりPCより手軽で、どこでも見れるというのが強みになっているんですかね。
一昔前なら「携帯でこんな商品が売れる訳無い!」っと思っていた商材が売れちゃう様になっている現状を見るとこの結果にも納得できます。

総務省は5月19日、2005年末時点の「通信利用動向調査」結果を発表した。モバイル端末からのインターネット利用者数が、PCからの利用者数を初めて逆転したという。

 調査によると、個人のインターネット利用者では携帯電話などの移動端末の利用者数が前年末から1098万人増加。推計で6923万人に達しており、これはPC利用者数の推計6601万人を上回っている。なおインターネット利用者数の、推計8529万人のうち過半数にあたる推計4862万人は、 PCとモバイル端末を併用している。

 利用率を見ると、携帯電話利用率が71.9%でPC利用率の56.7%を約15ポイント上回っている。世代別に見てもほぼ同様だが「6〜12歳」だけは約37ポイントの大差で、PCが携帯より上位にきている。なお、携帯利用率は60代後半でも約5割の高い率を誇るが。PC利用率は50代で55%、 60代後半で22.7%に落ち込んでいる。「操作に相応の知識が必要なPCは、携帯電話以上に世代別デジタル・ディバイドが存在する」(総務省)
Photo

 ブロードバンド回線の利用者数は、前年末と比べて460万人増加して推計4707万人となった。光回線の利用率が6.1%から14.8%に倍増した一方、DSL回線の利用率は39.2%から34.2%へと初めて減少。企業・事業所でも同様の傾向が見られるという。

 調査は2006年1月に、全国の世帯、企業および事業所を対象として実施されたもの。6400世帯、3000企業、5600事業所に対して、郵送による調査票の配布および回収を行った。


ウィルコムのW-ZERO3が市場に与えた良い影響が広がっていくのを楽しみにしたいと思います。

→ ITmedia +D モバイル
http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/0605/19/news047.html
posted by Mts! at 00:00| Comment(0) | TrackBack(3) | IT関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

米Google、品質の低い相互リンクサイトは登録せず

米GoogleエンジニアMatt Cutts氏、過度な相互リンクサイトがインデックスに掲載されない可能性があることを指摘という記事。

Googleのページランクを上げる効果を狙って、「自動登録リンクサイト」へ登録を推奨していたのですが、今後は日本でも全く効果無くなっていくんでしょうか?
まぁGoogleの検索結果で表示されるページの有効性が、年々下がり続けている印象なので、そういった意味では良いニュースかもしれませんね。

Googleが新データセンターBigdaddy(ビッグダディ)に移行した後、検索エンジンに表示されないと不満を漏らしているウェブマスターがいる。これに対して、米GoogleのMatt Cutts氏が同氏のブログで見解を述べた。その中で同氏は、品質の低いインバウンドリンクやアウトバウンドリンクを多数持つWebサイトが Bigdaddyに掲載されない可能性があることを指摘。

検索エンジンスパムとは呼べないが検索品質を維持する上で問題となっている、過度な相互リンクやリンク売買への対応として検索アルゴリズムの改良を図ったものと考えられる。


Indexing timeline [Matt Cutts]
http://www.mattcutts.com/blog/indexing-timeline/
posted by Mts! at 00:00| Comment(0) | TrackBack(1) | IT関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『Google ブック検索』書籍の募集開始

「日本でもGoogleで書籍の中身をオンライン検索できるようになる」

以前からニュースになっていたGoogleの本文検索が、動き出しました。
Googleの快進撃が続きます・・・。

いつでも、どこでも、誰でもが、あらゆる言語で世界中の書籍の中身をオンラインで検索できるとしたら...そんな夢をかなえるための取組みが『Google ブック検索』です。

2004年に米国でベータサービスとして開始して以来、ドイツ語、スペイン語、イタリア語、フランス語、ポルトガル語、オランダ語でも提供が始まっています。Google Book Searchのページで、“ベビーフード”(Baby Food)などの一般的なキーワードから、“聖徳太子”(Prince Shotoku)などの人名、“イワン・カラマーゾフ”(Ivan Karamazov)などの登場人物名、“アレキサンドリア図書館”(Alexandria's Library)などの建造物名、“赤方偏移”(red shift)などの技術用語まで、英語で思いつくお好きなキーワードを検索してみて下さい。検索結果ページにあるリンクをクリックすると、実際にその言葉がどのように書籍の中に使われているか、確認することができます。

全文を検索した結果からは、書籍の一部を閲覧することができます。この割合は、書籍を掲載していただく出版社や著者の皆様に決めていただきます。印刷やコピーをすることは出来ません。ブック検索は、書籍を閲覧するためのサービスではなく、書籍を見つけるためのサービスだからです。

その代わりに書籍のページには、出版社の直販サイトや、オンライン書店などへのリンクがついています。書籍の内容が気に入れば、クリック一つでその書籍を購入することが出来ます。日本でサービスを開始する時には、Googleマップでお近くの書店が見つけられるかもしれませんね。

Google で検索をしている時に、今まで存在を知ることもなかったような本が見つかるとしたら、どんなに素敵なことでしょう。Googleが提供したいのは、人類の叡智の結晶、書籍との「思いがけない出会い」です。

Google では5月11日から、出版社の方から書籍の受付をはじめました。詳細についてはこちらをご覧ください。

まだ日時はお約束できませんが、書籍が集まり次第、日本でもGoogle ブック検索を開始したいと考えています。いつの日か、世界中の誰もが書籍を見つけられる日が来ることを願って。


→ Google Japan Blog
http://googlejapan.blogspot.com/2006/05/google_19.html
posted by Mts! at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | IT関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月19日

ソニー、16Gバイトフラッシュ搭載超小型PCを6月発表

2006-05-19-02.jpg

映画、ダビンチコードの配給元として一部のキリスト教の方から不買運動がおきてしまったり、カーナビ等の赤字事業から撤退したりと、最近あまり良いニュースを聞かない「世界のソニー」から、16Gバイトフラッシュメモリー搭載の超小型PCがリリースされるというニュース。

フラッシュメモリーの方がHDDよりも消費電力が少なく、転送速度も速いので
いずれHDDにとって変わるとは思っていましたが、これが始まりなんでしょうか?

私はソニー大好きなんで、カッコイイ「ソニー」の復活を信じています。
がんばれ「世界のソニー」

※ブルーレイ劣勢な気が・・・。

→ 情報ソース:ITmedia
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0605/16/news036.html

posted by Mts! at 00:47| Comment(0) | TrackBack(1) | IT関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

KDDIとグーグルが提携

「ケータイでググる時代がやって来る」

KDDIとグーグルが提携という記事。
この所、Googleから次々発表されているサービスがもっともっと携帯と連動していくと面白いですね。
とりあえず、携帯からGoogle検索が利用出来るようになるそうです。

KDDIとGoogleは5月18日、業務提携を発表した。KDDIの提供するau携帯電話のインターネットサービス「EZweb」において、7月よりGoogleの検索エンジンを採用する。

 これまでもEZwebでは検索機能を提供していたが、検索結果にはEZweb内のコンテンツのみが表示されていた。今回の提携では、EZwebのトップにGoogleの検索ボックスを設置し、検索結果としてEZwebの公式サイト、EZwebの一般サイト、PCサイトの結果が順に表示される。

 EZwebの独自コンテンツへのアクセスも改善される。例えば、EZwebのトップページから好みのアーティスト名を検索した場合、現状では関連する公式コンテンツへのリンクのみが表示されていたが、新機能ではアーティストの楽曲がダウンロードできる直リンクが表示されるなどして、楽曲購入までの使い勝手が向上する。

 Googleの検索技術を利用することで、検索結果のページには検索キーワード連動型の広告が表示される。広告収入が両社間でシェアされるのかについては明らかにされていない。広告主は、Googleの提供する携帯電話向けの「Google モバイル広告」に申し込むことで、au端末に広告を掲載できるようになる。

 KDDI 執行役員コンテンツメディア事業本部長の高橋誠氏は、「EZwebのような携帯電話向けインターネットは、選び抜かれたコンテンツをユーザーに提供することは得意だった。しかしユーザーからは、一般情報を検索して見つけたい場合に十分な情報がないと言われていた。Googleと提携することで、KDDIは他社に先駆けてオープンなインターネットに対応し、情報閲覧のニーズに応える」とした。

 また同氏は、携帯電話のデータ通信に定額制が採用されるようになって以来、「テレビを見ながら携帯で情報を調べたいといったニーズが高まっており、携帯がテレビや新聞など他メディアと連携することが重要になってきた」とした上で、「今回Googleと提携することで、さまざまなメディアを見ながら携帯でググる時代が来るだろう」と述べた。

 Googleのモバイルプロダクト マネジメントディレクター ディープ・ニシャー氏も、今回の提携が「イノベーションを通じてユーザーの価値を高めるものだ」とした。

 なお、18日はソフトバンクが、同社の買収したボーダフォン日本法人の社名を10月1日より「ソフトバンクモバイル」に変更すると発表している。ソフトバンクブランドでサービスを展開することで、同社のグループ会社でGoogleのライバルでもあるヤフーのコンテンツを活用したい考えだ。

 今回のKDDIとGoogleの提携は検索分野のみだが、今後両社は共同で提供できるサービスの可能性についてさらに検討する予定だとしている。


「KDDI+Google」 vs「ボーダーフォン+apple」

どっちに軍配が上がるんでしょうか?(ドコモ忘れてた・・・。)

→ 情報ソース:CNET Japan
http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20115587,00.htm
posted by Mts! at 00:19| Comment(0) | TrackBack(1) | IT関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月17日

Mac Bookついに登場!

2006-05-16.jpg

そろそろ、黒いノートが出ても良い頃じゃないかな?
っと思っていた所に、ようやくappleさんがブラックを投入してきました。

早く実機に触ってみたいです。

→ アップル
http://www.apple.com/jp/
情報ソース:ITmedia
http://plusd.itmedia.co.jp/pcupdate/articles/0605/16/news101.html
posted by Mts! at 01:21| Comment(0) | TrackBack(0) | IT関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タクシー運転手がコンピューター専門家と間違われて生放送に出演

「タクシー運転手がコンピューター専門家と間違われて生放送に出演 → 何となく音楽ダウンロードの未来を語る」

という面白いニュースを発見。
以下転載

今月8日、英BBC放送の生放送番組にて、たまたまスタジオ入り口に居合わせ、コンピューター専門家と間違われたタクシー運転手が生放送に出演、激しく動揺しながらも音楽ダウンロードの未来について何となく語ったとのこと。そして昨日、BBCは人間違いであったことを認め、公式に謝罪したという。「我々は違う人物にインタビューを行ってしまいました。視聴者の方々を混乱させご迷惑をおかけしました。」生放送が行われたのは今月8日、通称アップル VSアップル裁判の最高裁判決が出たその晩のことである。番組は今回の判決を受け、コンピューター専門家、ガイ・キューニー氏の見解を伺うというものだった。

司会者の女性はまずタクシー運転手である男性を紹介し、インタビューを開始した。冒頭では男性が激しく動揺し、半ばパニック状態になりながらも何かを説明しようと、慌てて口をパクパクする様子が映し出されている。そしてインタビューは司会者の次の質問ではじまった。「今日の判決には驚きましたか?」

男性は動揺を抑えながら答えた。「判決を聞いたときは、本当に驚きました。全く予想していませんでしたね・・・。」男性はひどいフランス訛りの英語で喋り、慣れないスタジオのまぶしいライトに目をぱちくりさせた。しかし徐々にスタジオの雰囲気に慣れ始めるなり、男性は果敢にも、音楽ダウンロードの未来について、自らの意見を何となく述べ始めたのである。


その時の模様(Youtube)


そんな奇妙な放送が続く最中、本物のキューニー氏はスタジオの待合室で愕然としながら番組のモニターを見つめていた。全く見知らぬ誰かが、今まさに彼が語るべき音楽ダウンロードについて、彼の名を借りておどおどと語っていたからである。

「想像できるかい?自分は冷たい待合室の椅子に座っているのに、自分自身である誰かが生放送で喋っているのを目にした時の気分。こりゃ驚いた、なんてもんじゃないね。」事件後、本物のキューニー氏は自身のブログにそう綴っている。

キューニー氏は、はじめは面白いと感じたものの、その後すぐに不安な気持ちになったという。それは視聴者が間違いに気づかず、彼を(その分野において)全くの無知だと誤解し、名前に傷が付くのはないかと感じ始めたからである。

これまでBBC放送は今回の人間違いがいかにして起こったのか、詳しい説明はしていない。しかしキューニー氏が調べたところによれば、その日の収録開始直前、スタジオ・マネージャーがキューニー氏の待機する待合室ではなく、何故かスタジオの受付に電話したことが全ての間違いの始まりだったという。そしてタイミング良く、そこにキューニー氏と良く似た名の、タクシー運転手が居合わせていたのである。

また放送途中からプロデューサーらは明らかに”何かとんでもなくまずいことが起きている”と感づいたものの、とりあえず放送を続行、インタビューは終了した。そして放送後、プロデューサーは男性に”何か問題があったのか?”と訊ねたのである。「すると彼はこう言ったんだ。”うん、まあまあの出来だった。ただちょっとばかり慌ててしまったかな。”」


【後日談】

※今回の事件について、CNN、ロイター通信、AP通信ほか大手通信社は一斉に男性のことをタクシー運転手であると報じたが、言わば被害者であるキューニー(Guy Kewney)氏の本日付のブログ記事によれば、彼と間違えられた男性はコンゴ出身のガイ・ゴーマ(Guy Goma)という名の男性で、タクシー運転手ではなく、データ消去を専門とするBBCの技術職志望の人物であったことが明らかになった模様(つまり男性はガイ・キューニー氏であるとしてテレビで紹介され、その後は更にタクシー運転手であるとして報じられ、二重に間違われていた)。

またその日、彼はインタビュー(面接)を受けるべく放送局受付を訪れていたために、余計に事態は複雑化し、突然のテレビ出演依頼に驚きながらも何となくインタビュー(取材)に応じてしまったものと予想される(また恐らくゴーマ氏の英語が未熟であった故に、名前の間違えに気づかず<或いは発音上のアクセントの違いと考えたか>、スタジオまで行ってしまったものと考えられる)。ゴーマ氏は放送終了後、まだ自分が別の誰かと間違えられていたことに気づかず、”データ消去について何もインタビューされなかったことに多少腹を立てていた”とのこと。


こんな事もあるんですね。(笑

情報ソース:X51.org
http://x51.org
posted by Mts! at 00:29| Comment(0) | TrackBack(1) | IT関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月14日

サイバーAとドリコム、ユーザーマッチ型広告「MicroAd」を開始

2006-05-14-03.gif

書き込んだ今日のブログの内容にマッチした広告が配信される。

日々、コンテンツ連動型広告は進化し続けているなぁと感じます。
こういうユーザーの趣味・趣向を予測して最適な広告を表示するというシステムは「すごい!便利だ!!」っと感じる反面、ちょっと怖いなと個人的には感じます。

インターネット広告代理店の株式会社サイバーエージェントは2006年5月9日、株式会社ドリコムと共同で開発・運営していたブログ特化型広告配信サービス「BlogClick」を大幅にリニューアルし、ユーザーマッチ型の広告配信サービス「MicroAd」(マイクロ・アド)としてサービス開始した。

MicroAdは従来のコンテンツ連動型の配信方式を踏襲しつつ、サイトのコンテンツ内容だけではなく、サイトを見ているユーザーを重視し、そのユーザーにとって最適化された広告を選択し配信する。MicroAdの保有している広大な広告ネットワークを利用して、個別の閲覧ユーザーの属性、行動履歴、地域などの情報を推測し広告配信に利用する。

このユーザーマッチを利用することで、より細分化されたターゲティングが可能になり、また閲覧ユーザーにとっても有益な情報となるため、高い広告効果が望めるという。


→ 情報ソース:SEMリサーチ
http://www.sem-r.com/19/20060514120357.html
→ MicroAd
http://www.microad.jp/
posted by Mts! at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | IT関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サイバーA藤田社長「さらってきても欲しい」

2006-05-14.jpg

サイバーエージェント藤田社長のブログ「渋谷で働く社長のブログ」で面白い記事がありましたのでご紹介。

サイバーエージェントの決算説明会に来ていたライブドアニュース記者から

記者:「ライブドアの技術者も採用したいですか?」

藤田社長:「是非ライブドアのサイトに載せてください」

というやりとりをしたら、ライブドアニュースに本当に下記の記事が掲載されたそうです。

「ライブドア技術者、積極採用へ」という記事。

【ライブドア・ニュース 05月10日】− サイバーエージェント<4751>の藤田晋社長は10日、東京都千代田区の丸の内トラストタワーで行ったアナリスト向けの中間期決算説明会で、技術者の採用強化にともない、転職を希望するライブドア社員を積極的に受け入れる考えを明らかにした。

 同社は、ブログを中心としたポータルサイト「アメーバ」を6月に全面改良する予定で、これまで全社員の8%程度に止まっていた技術者を充実させる方針。 20人程度の採用枠を設ける。藤田社長は、ブログ事業で競合するライブドアの技術者について「さらってきても欲しい」と述べた。

 ライブドアで広報を担当していた元社員、乙部綾子さんも4月に、同社のサービスを活用して個人ブログを開設。開設初日には59万ページビューを記録し、同社のブログサイトの訪問者増をけん引している。

 藤田社長は、前日9日に発表した2006年3月中間期の連結業績について「普通。想像以上に良いわけでもないし、悪いわけでもない」と総括。「(集中的に投資をしている)メディア事業が多角的に展開しているだけに、EC(電子商取引)事業など他が鈍化しがち」と課題を挙げた。

 中長期的には、メディア事業の拡大、広告収入増で、08年9月期までに売上高1000億円(05年は432億円)、営業利益200億円(同26億円)を目指すと強調。「買収は企業文化的に苦手」とし、電通や博報堂など他社と事業提携して進めてきた拡大戦略を継続していく考えを示した。

 参入が相次ぐネット金融事業については、「チャンスがあれば、銀行や証券への参入も考えている」と意欲を示したが、野村証券系のネット専業証券が最低水準の手数料体系を設定したことにからみ「ネット証券は競争が激しく、レベルが上がっていると感じている」とも述べた。


ライブドアの社員から、「サイバーエージェントに転職したいから、是非聞いてみてくれ!」と頼まれたんでしょうか?(笑

どちらにしても、よくこんな記事を載せますよね。
すごいです。関心します。

→ 情報ソース:ライブドア ニュース
http://z.la/fyqpm
→ 渋谷で働く社長のブログ
http://ameblo.jp/shibuya/
posted by Mts! at 00:00| Comment(0) | TrackBack(2) | IT関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ウェブ進化論
本当の大変化はこれから始まる
国家の品格 グーグル―Google 既存のビジネスを破壊する
ウェブ進化論 国家の品格 グーグル―Google<br>既存のビジネスを破壊する
[価格] ¥777
[著者] 梅田 望夫
[価格] ¥714
[著者] 藤原 正彦
[価格] ¥798
[著者] 尊々木 遜尚
新着記事
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。