2006年06月14日

私をセレブに連れてって│株式会社ドリコムの内藤裕紀さん

おちまさとさんプロデュースの「私をセレブに連れてって」の第2回ゲストに株式会社ドリコム代表取締役社長の内藤裕紀さんがゲスト出演しています。

第一回目のサイバーエージェント藤田社長も面白かったんですが、内藤さんのも面白いですね。
ブログサービスのパイオニア的存在で、今年の2月にマザーズ上場を果たした株式会社ドリコム代表取締役社長の内藤裕紀さんは、“IT第3世代”と呼ばれる20代経営者。今回は、内藤さんが「気になる女の子と初めてデートするならココ!」とピックアップしたお店の個室でインタビュー。西麻布の路地にただすむモダンフレンチのレストラン(お店の意向により店名はシークレット)です。

「このお店は1階がテーブル席で、個室は地下にあって、フロアが完全に分かれているから落ち着くんですよね。部屋に備え付けられたキッチンで、シェフが目の前で料理を作ってくれるのも嬉しい。で、食事のあとはソファに移動して、ゆったりとお酒が飲めますし。そんなふうに、くつろいで過ごせるオープンな個室って、あまりないですよね」

12名まで利用できるプライベートルームを、二人で借り切ってのデートです。さすが、セレブは違う!

「僕、1年前まで大学に籍がありまして、学生だったんですよ。だから、自分がセレブだなんて実感はまったくありませんし、そう括られることにはちょっと抵抗が……。それに、いつも個室を借り切ってデートするわけじゃないですよ。こういうレストランに来るのは、付き合って間もないアーリーステージの頃だけ。二人の距離がもっと縮まると、焼鳥屋とか和食の店に行くことが多いですね」

行きつけのエリアは西麻布周辺。よく利用するのは、1本200円〜というリーズナブルな焼鳥屋『鳥よし』、ワインが充実している『つばき』、旬の食材を使った和食で評判の『坊』、ふぐ料理の『とく山』など、それほど敷居の高くないお店が中心。

「何でも話せる関係になった彼女とは、『鳥よし』あたりで、気軽に焼鳥をつまむのがいいですね(笑)」

意外にも、27歳の若きIT社長は、庶民的な一面も持ち合わせているようです。
攻めの姿勢でいたいからまだまだ家は買いません

上場後、よく「何か高価な買い物をしましたか?」と聞かれるたびに、「何も買ってませんよ」と答えるという内藤さんは、1年半前から西麻布の1LDKマンションに一人住まい。今のところ「家を購入する気はまったくない」と言い切ります。

「仕事も含め、自分の中には常に『次の目標を』って意識があります。でも家を買うと守るものが一つ増えて、そこで一旦ストップしちゃう気がするんですよ。僕は新しい環境に身を置きたいと思うタチなので、いつでも次の行動を起こせるフットワークの軽さが不可欠。もしかすると、急にアメリカに行くかもしれないしとかね」

仕事で多忙を極める内藤さんには、家でくつろぐ時間などほとんどなさそうです。

「朝一番のミーティングに合わせて、9時半から10時の間に出社します。その後は、30分刻みで予定が入っている。夜は会食がほとんど。会食がない時は、会社でけっこう遅くまで仕事していますね。昨日は日曜日でしたけど出社して、家に帰ったのが朝の5時。休日に経営会議を設定することが多いんですよ。だから、1日フルで休みが取れるのは、1ヵ月に1日か2日。趣味が洋服と漫画なので、時間が空いた時は買い物に行くか、家で漫画を読んでいます(笑)」

プライベートな時間は皆無に等しい!

「そうなんです。デートする時間もない(笑)。女の子とご飯を食べるとしても、今は1ヵ月に1度くらいのペースになりそうですね」

私生活を顧みず、仕事に邁進する20代経営者。そんな男性と付き合うには、自分自身の生き方を充実させつつ、彼の夢を応援できる女性であることが必須条件なのかも。

→ [私をセレブに連れてって]〜おちまさとプロデュース

blog_ranking.gif
posted by Mts! at 01:27 | TrackBack(0) | IT関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SNSのMySpace、求人サイトのSimply Hiredと提携

何かと話題のMySpaceと、求人サイトのSimply Hiredが提携して求人サービスを開始したという記事。

MySpaceユーザーはかなり若年層が多いという事なので、そこにターゲットを絞ったモノだという事です。
人気のソーシャルネットワーキングサービス(SNS)であるMySpaceが、求人サイトのSimply Hiredと提携し、求人サービスを提供開始した。

 米国時間6月12日に開設された新しいウェブサイトMySpace CareersはSimply Hiredのオンライン求人情報検索エンジンを利用した求人サービスだ。

 このサイトはMySpaceユーザーに多い若年層をターゲットにしたもので、インターンシップ、救助員、キャンプカウンセラー、造園業などの夏季限定の仕事カテゴリも用意している。

 News Corp.は4月、Simply Hiredに1350万ドルを出資し、ベンチャーキャピタルのFoundation Capitalと並ぶ株主になった。また、MySpaceの親会社であるFox Interactive Mediaは、News Corp.の傘下にある。

 Simply Hiredの最高経営責任者(CEO)であるGautam Godhwani氏は声明文で、就職活動で役立つのは人脈だと述べている。Simply Hiredは、MySpace環境を利用して求職者と求人企業を結びつけることで、SNS人気にあやかりたいという。

 Simply Hiredが発表した声明によると、同社はウェブクローリングソフトウェアを利用することで、求職者が複数の求人サイトを検索できるようにしているという。

 2005年8月にNews Corp.に買収されて以来、MySpaceはSNSの枠を超えて事業を拡大させている。2006年4月には、「24 -TWENTY FOUR-」などの人気番組を1ドル99セントでダウンロードできるサービスを開始している。また、人気ビデオ共有サイトのYouTubeとも競合している。

 調査会社Student Monitorが6月1日に発表した調査結果によると、MySpaceは「イン(in=流行している)である」と回答した大学生は58%だっとという。同じくSNSのFacebookは、71%が「イン」と回答している。

→ SNSのMySpace、求人サイトのSimply Hiredと提携 - CNET Japan

blog_ranking.gif
posted by Mts! at 01:18 | TrackBack(0) | IT関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

CSS3に関する情報をまとめたサイト「CSS3.info」

私はCSSは強い方ではないのですが、勉強しないとなぁ〜っとは思っているので今度参考にさせてもらおうと思います。

勉強する事が多すぎて・・・。(泣
次のIE7やFirefox、Opera、Safariなどでサポートされる「CSS3」に関する情報をまとめたサイトです。テーブルの角を丸くするとか、文字に影を付けるとかの効果を確認できる実際にCSS3を使ったサンプルもあります。

Everything you should know about CSS3 - CSS3.info
http://www.css3.info/

プレビューいろいろ。

CSS3 Preview - CSS3.info
http://www.css3.info/preview/

例としては以下のような感じです。なお、FirefoxなどのCSS3に対応したブラウザで見ないと効果がわかりませんのであしからず。

角を丸くする、四隅の内2つとか、上だけとか下だけとかも可能
http://www.css3.info/preview/rounded-border.html

文字に影を付ける
http://www.css3.info/preview/text-shadow.html

境界線の色にフェードを付ける
http://www.css3.info/preview/colored-border.html

境界線にイメージ画像を使う
http://www.css3.info/preview/border-image.html

透明度の指定
http://www.css3.info/preview/opacity.html

RBGAカラーの指定、赤(R)・緑(G)・青(B)の三原色と、透明度(A)の組み合わせです
http://www.css3.info/preview/rgba.html

→ CSS3に関する情報をまとめたサイト「CSS3.info」
posted by Mts! at 01:07 | TrackBack(0) | IT関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Firefoxを便利に使いこなすための機能拡張集

ネタフルさんをチェックしていたら、Firefox用の便利なプラグインをまとめたエントリーが。

こりゃ便利です。是非チェックして見て下さい。

▼添付ファイルをドラッグ&ドロップできる「DragAndDropUpload」
▼ワンクリックでページ内のリンクと画像をダウンロード「DownThemAll」
▼Exposeのようにタブを一覧表示する「Foxspose」
▼異なるマシンのFirefoxの各種設定を同期する「Google Browser Sync」
▼Gmailをストレージとして使う「Gmail File Space」
▼Firefoxのタブの一つをIEとして使う「IE Tab - Firefox Extension」
▼Googleの検索結果にWikipediaを加える「Googlepedia」
▼オンラインでメモが取れる「Google Notebook」
▼YouTubeの動画をダウンロードする「Video Downloader」
▼GmailをMac OS Xライクにする「gMac」
▼Firefoxのメモリリークをチェックする「Leak Monitor」
▼Firefoxでスクリーンショットを撮る機能拡張「ScreenGrab」
▼Firefoxでサッカーの試合結果が分かる「FootieFox」


→ [N] Firefoxを便利に使いこなすための機能拡張集

blog_ranking.gif
posted by Mts! at 00:55 | TrackBack(0) | IT関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

USENとライブドア、「livedoor 動画」を開設--GyaOの動画も検索可能

USENとライブドアが「livedoor 動画」を開設したという記事。

ライブドアは今後、ポータルとして発展し続けられるんでしょうか?
もう両社で新しいポータルサイトを誕生させた方がイメージが良い気もするんですが・・・。
USENとライブドアは6月12日、ライブドアが運営する総合ポータルサイト「livedoor」に、動画ポータルサイト「livedoor 動画」を開設した。

 livedoor 動画は、USENグループが運営する「GyaO」および「ShowTime」、ライブドアが運営する「ぽすれんBB」で配信中の動画コンテンツを横断的に検索できるサービス。これら3つの動画配信サービスの動画約1万件のデータの中から、ライブドア独自開発の検索エンジンで動画をキーワード検索することができ、検索結果はサムネイル画像付きで一覧表示される。

 また、GyaO、ShowTime、ぽすれんBBの動画の中から、新着コンテンツや編集部のオススメ動画をピックアップして紹介するサービスや、GyaOの人気動画ランキングなどを提供する。

 今後は、ブログやSNSなどのパーソナルメディアとの連携や、映像ニュースとの連携、アンケートやプレゼントなどの企画といったコンテンツサービスを新設していくとしている。

→ 動画配信ポータル - livedoor 動画
→ USENとライブドア、「livedoor 動画」を開設--GyaOの動画も検索可能

blog_ranking.gif
posted by Mts! at 00:37 | TrackBack(0) | IT関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

グーグル、地図ソフトの最新版「Google Earth 4」を公開

Google、Google Earthリリース1周年にあわせて最新版を公開。PC、Mac、Linux対応という記事。

私の地元、沖縄県は米軍基地がある関係か、かなり解像度が低くてあまり「Google Earth」は魅力半減なのですが・・・。

しかし、ちゃんと見れる地域ならホントすごく面白いツールですよね。
米Googleは2006年6月12日、衛星写真を使った地図表示が可能なソフト「Google Earth」の1周年にあわせ、最新版「Google Earth 4」ベータ版を公開した。

Google Earth 4は新たにフランス、イタリア、ドイツ、スペインにローカライズされ、各国の地域情報や道案内に対応した。検索対象範囲が4倍に広がり、地球全土の20%を高解像度の衛星写真で閲覧できるという。

Google Earth
http://earth.google.com/

Happy Birthday, Google Earth [Official Google Blog]
http://googleblog.blogspot.com/2006/06/happy-birthday-google-earth.html

→ グーグル、地図ソフトの最新版「Google Earth 4」を公開

blog_ranking.gif
posted by Mts! at 00:31 | TrackBack(0) | IT関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月13日

Google、ユーザの知識で検索体験を改善するGoogle Co-opなど4製品を発表

Googleが恐ろしいサービスをどんどん発表しています。

  「便利になるのが怖い。」

そんな気分です。
米Googleは2006年5月10日、開催された「Google Press Day」において4つの新製品を発表した。発表されたのはGoogle Co-op beta、Google Desktop4 beta、Google Trends、Google Notebookの4つ。

Google Co-opはユーザーが互いに所有する知識を提供・共有しあうことでGoogle検索体験を改善するコミュニティサービス。組織や企業、個人が提供する専門分野に関連したコンテンツを購読することで、関連するキーワードで検索した際にそのコンテンツが検索結果画面に表示される。例えば関節炎に関するWeb ページに注釈をつけリンクを集めている医者のコンテンツを購読すると、関節炎に関連する検索を行った際に症状や対処法などの情報が検索結果画面に表示される。

第1段階としてGoogleはパートナーと協力して健康や都市ガイドに関するWebページの注釈付けを行っており、レストランや映画情報などの情報リンクを提供するとしている。Google Co-opは現在オーストラリアや英国、カナダ、ニュージーランドを含む英語圏のGoogleサイトで利用可能だ。

Google Desktop 4 betaはデスクトップ検索ソフトの最新版。新たにデスクトップに常駐する小さなアプリケーション「ガジェット」を提供。天気やニュース、カレンダーなどの情報を表示することができる。また他PCのデスクトップ検索が可能になる一方でプライバシー問題の物議を醸したSearch Across Computersの機能をネットワーク管理者がオフにできるようにした。

Google TrendsはGoogleで検索されている数十億の検索クエリの過去数年の検索ボリューム推移やクエリ発生地域・言語などのトレンドを閲覧できるサービス。入力した検索キーワードに関連するニュースもあわせて表示される。

Google Notebookは閲覧したWebページに対するメモをオンラインに残せるサービス。テキストやリンクのほか画像をクリップすることができる。保存は Googleサーバに行われるため自宅と職場のPCで同じメモを参照することもできる。また記録したメモは他ユーザーに公開可能だ。


Google Co-op
http://www.google.com/coop

Google Desktop 4
http://desktop.google.com/

Google Trends
http://www.google.com/trends

Google Notebook
http://www.google.com/notebook

→ Google、ユーザの知識で検索体験を改善するGoogle Co-opなど4製品を発表

blog_ranking.gif
posted by Mts! at 02:07 | TrackBack(0) | IT関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドリコムの見る戦略的キーワードは「SaaS」「ソーシャルDB」「ロングテール」

20060614-01.jpg

なんだか、安易に「Web2.0」とか言う人の事がすごく胡散臭く感じる様になってしまいました。
とは言え、Web業界のトレンドともいえるこの流れは無視できないと思いますので、うまく流れに乗っていける様にしたいですね。
2006年2月9日、東証マザーズに上場したドリコム。そのドリコムがIPO後の戦略として目指す方向性はどういうものなのか。5月25日に開催されたNew Industry Leaders Summit(NILS)にて、「ドリコムPost IPOの経営戦略」と題したセッションが開催され、同社 代表取締役の内藤裕紀氏がインターネット業界のトレンドと共に同社の戦略を語った。

 同セッションでモデレーターを務めたのは、ネットエイジグループ代表取締役社長の西川潔氏。第1次ネットベンチャーブームともいうべき1990年代後半に、数多くのネット起業家を生みだしたことで注目を浴びた人物の1 人だ。ドリコムの内藤氏にとって大先輩とも言える。その西川氏を前に、まず内藤氏がプレゼンテーションを披露した。

Yahoo!のIPOから10年

 内藤氏は、1996年に米Yahoo!がIPOしてから10年たった今、インターネットの世界が変わりつつあることを指摘した。内藤氏がその変化の一例として挙げたのは、Yahoo!が2005年3月に写真共有サービスを提供するFlickrを買収したことや、同年12月にソーシャルブックマークサービスを提供するdel.icio.usを買収したこと、また2006年3月には、Googleがインターネット上でワープロソフトをサービスとして提供する企業Writelyを買収したことなどだ。

 こうしたサービスを提供する企業は「Web 2.0企業」というカテゴリーで見られているが、内藤氏は「Web 2.0という言葉よりも、今この業界で起こっているトレンドを話したい」として、現在のインターネット業界で起こっている流れを3つにまとめた。

 その流れとは、1)ソフトウェアがデスクトップ上からインターネット上へとシフトしつつあること、2)新しいインフラとしてソーシャルデータベースが確立されつつあること、そして 3)インターネット広告におけるロングテール理論が証明されつつあることだ。内藤氏は、これらの業界トレンドについて説明し、ドリコムもこうした方向性を持って戦略を立てているとした。

ソフトウェアの形態の変化--SaaS

内藤氏がまずひとつめのトレンドとして指摘したのは、ソフトウェアがPCのデスクトップにインストールするものから、インターネット上のサービスへと移行しつつあることだ。つまり「Software as a Service」(SaaS)である。内藤氏は、Googleに買収されたWritelyをはじめ、オンライン表計算ソフトを提供するNum Sum、オープンソースのコラボレーションツールを提供するZimbraなどをSaaS企業の一例として挙げた。

 また内藤氏は、2005年11月にMicrosoftが「Windows Live」と銘打ってソフトウェアをインターネット上のサービスで提供すると発表したことにも触れ、「巨人までもが動き出した」と、SaaSへの動きが本格化していることを指摘した。

 ドリコムとしても、この動きを見逃してはいない。同社はすでに、社内情報共有やコミュニケーションツール「ドリコムブログオフィス」や、企業サイトの構築・管理ツール「ドリコムCMS」をASP形式で提供している。

 「ソフトウェア市場にパラダイムシフトが起こっている。ドリコムとしてもこの分野に積極的に進んでいきたい」と、内藤氏は同社の方向性を語った。

→ ドリコムの見る戦略的キーワードは「SaaS」「ソーシャルDB」「ロングテール」

blog_ranking.gif
posted by Mts! at 01:50 | TrackBack(0) | IT関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

起業意欲衰えず 「尊敬する人」堀江被告は4位 立教大調査

ホリエモンは「尊敬する起業家」の第4位−。立教大学(東京都豊島区)が学生を対象に行った意識調査で11日、こんな結果が出たそうです。

これだけの騒ぎになっても、人気が衰えないのはある意味凄いですね。
ライブドア事件でも学生の起業意欲は衰えず、前社長堀江貴文被告(33)は「尊敬する起業家」の第4位−。立教大学(東京都豊島区)が学生を対象に行った意識調査で11日、こんな結果が出た。

 アンケートは5月中旬、企業経営に関する講義がある同大の経営、経済、社会の各学部に在籍する学生789人を対象に実施した。

 就職数年後も含め、卒業後に起業を考えている学生は約4人に1人に当たる27%。ライブドア事件の起業意欲への影響については、「減退しない」と答えた学生が89%に上り、11%だった「減退した」との回答を大きく上回った。

 尊敬する起業家トップは松下電器産業創業者の松下幸之助氏で113票。2位はソフトバンクの孫正義社長で99票、3位はマイクロソフトのビル・ゲイツ会長で84票。堀江被告は56票を集め、5位のホンダ創業者、本田宗一郎氏(44票)を上回った。

 アンケートを実施した高岡美佳経営学部助教授(企業文化論)は「堀江被告の上位は意外だが、若く新しいタイプの経営者出現で、学生の人生観や職業観も多様化していると考えられる」とした上で、「教員もコンプライアンス(法令順守)やコーポレートガバナンス(企業統治)教育に力を入れなければ」と話している。

→ CNET Japan

blog_ranking.gif
posted by Mts! at 01:31 | TrackBack(1) | IT関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ロングテールを拡大する」--アマゾン、委託販売を開始

アマゾンが、自費出版のインディースCDや出版物の取り扱いを開始したという記事。

アマゾンが承認した企業のみが利用可能という制限があるとはいえ、
自費出版の本や、CDが手軽に手に入るという事は一部のユーザーにとっては良い事なんでは無いでしょうか。
アマゾン ジャパンは6月12日、Amazon.co.jpにおいて、書籍やCDの委託販売を開始した。サービス名は「Amazon e託販売サービス」。自費出版やインディーズCDなど、卸が取り扱わない商品でもAmazon.co.jpで販売できるようにする。

 Amazon e託販売サービスは、出版社やメーカーなど、自社商品の販売権を持つ企業向けのサービスで、アマゾンが承認した企業のみが利用可能だ。企業はまずアマゾンに出品したい商品を登録する。すると、アマゾンが需要予測に基づいて仕入れ数を指定し、その数に応じて企業がアマゾンに商品を配送する。アマゾンは商品を自社の物流センター「アマゾン市川FC(フルフィルメントセンター)」に保管し、顧客の注文があれば通常24時間以内に発送する。

 Amazon e託販売サービスの導入により、アマゾンは取り扱う商品数を拡大できる。「(商品数の増加で)ロングテールを拡大する」(アマゾン ジャパンe託販売サービス統括マネージャーの根来香里氏)。一方、企業側は新たな販売チャネルを得ることとなる。

 Amazon e託販売サービスの利用料金は年間9000円で、企業が年会費を払い続けている間は期限なくAmazon.co.jp上で商品を取り扱う。商品が売れた場合、アマゾンは商品代金の60%を売り上げとして出品企業に支払う。

 出品できる商品はISBN(国際標準図書番号)のついた書籍、もしくはJANコード(日本商品コード)のついたCD、DVD、ゲームソフト、PCソフトなど。出品者は法人の所在地が日本国内で、銀行口座が日本にある企業、もしくは20歳以上の個人に限る。

 アマゾンの委託販売サービスは米国では10年前から開始しており、数万件の商品を委託販売しているという。日本は英国、ドイツに次ぐ4カ国目のサービスインとなる。なお、委託販売された商品はモバイルでも購入できるが、商品は新品のみの取り扱いとなっており、個人や法人が中古品を売買できる「Amazonマーケットプレイス」の対象にはならない。

 アマゾンでは、企業がアマゾンに商品を配送する際に利用できる専用の集荷サービス「Amazon e託集荷サービス」も佐川急便と組んで開始する。料金は30小口単位で1万500円となる。

 すでに247ミュージックがAmazon e託販売サービスを利用してCDを販売している。247ミュージック代表取締役社長の丸山茂雄氏は「これまで大手企業は、委託販売は小売店に大きく取り扱ってもらえないという理由で否定的な姿勢を見せていた。しかしネット上では委託品であっても、取り扱いは変わらない。Web 2.0時代で物理的な商品が増えるときに、クリエーターが最も望むスキームだ」と期待を寄せた。

→ CNET Japan


blog_ranking.gif
posted by Mts! at 01:26 | TrackBack(1) | IT関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月11日

FLASHを使用した動画BLOG「FEEDBACK」

20060611-04.jpg

ちょっと前にウチの会社に入社した「リョータ君」の実験的サイト。

携帯電話で撮影した動画を、FFMPEGを使用して携帯ムービーをFLVに変換してアップ出来る「MOVLOG」や、Firefoxの検索バーに自作した検索プラグインを追加する「Social Keywords Log」等、色々面白い試みをしています。

技術的な所もそうですが私が彼に対して一番、すごいなぁ〜と思うのは、
技術者寄りの知識をもちつつ、クライアントとの対応もそつなくこなす事。

技術的スキルを持っている人は「クライアントとの対話が苦手」という人が多いと思うのですが、コミュニケーション力は生きていく上ですごく重要だと思います。
→ FEEDBACK


blog_ranking.gif
posted by Mts! at 22:10 | TrackBack(0) | IT関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月09日

<KDDI>グーグルと提携拡大、地図情報とGPSを連携

GoogleとKDDIが提携する事で「Google Map」と「ezナビ」が連携すると面白くなりそうですね。

appleも捨てがたいですが、AUの提携先として理想的だったのはやっぱりGoogleだったのかもしれませんね。
KDDIは7日、米インターネット検索最大手・グーグルとの業務提携を拡大し、携帯電話「au」のネット接続サービス「EZweb」とパソコン向けインターネットサイトの融合を強化する方針を明らかにした。グーグルの地図情報サービスとauのGPS(全地球測位システム)機能を連携させた「マップ検索・ナビ」サービスの提供を計画。グーグルのメールサービスを取り込んで、パソコンとau携帯の間でメールをやり取りできるようにすることも検討している。
 KDDIは業務提携の手始めとして、7月から「EZweb」のトップ画面にグーグルの検索ボックスを設けることを決めている。携帯電話会社を変えても電話番号がそのまま使える「番号ポータビリティー(持ち運び)制度」が始まる今秋以降のNTTドコモやソフトバンクの顧客争奪戦もにらみ、一段の提携サービス拡大を目指す。
 ◇携帯とネットが融合
 提携第2弾になる「マップ検索・ナビ」は、auのEZweb画面のグーグル検索ボックスに探している地名や施設名などを入力すれば、グーグルが現在パソコン向けに提供している「グーグルマップ」と同様に詳細な周辺地図や店舗情報を表示。目的地まではau携帯のGPS機能で道案内する仕組みだ。
 KDDIは、グーグルのパソコン向けサービスのうち、人気の高いものを中心にau携帯向けにアレンジして順次取り込んでいくため、グーグルと共同開発に向けた協議を進めている。

→ Yahoo!ニュース


blog_ranking.gif
posted by Mts! at 03:41 | TrackBack(2) | IT関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SEO超簡単初心者講座

20060609-01.jpg

ウェブに詳しくないクライアントから「SEOって何?」って聞かれる事があるのですが、知識の無い人に説明するのは難しかったりします。

そんな時に便利なのが最近オープンしたばかりの『SEO超簡単初心者講座』

かな〜りわかりやすく、SEOについて説明してくれています。

口答で説明するよりも、サイトをみてもらう方が両者にとって有益かもしれませんね。
→ ホームページ作成、作り方と検索方法 SEO超初心者講座


blog_ranking.gif
posted by Mts! at 03:26 | TrackBack(0) | IT関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月08日

Googleで働いてみませんか?

Googleが、様々な職種を募集している様です。

今から入っておけば、近い将来、本当に凄い事になるかもしれません。

・・・いやもうなっているか。
→ Google人材募集


blog_ranking.gif
posted by Mts! at 02:33 | TrackBack(0) | IT関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月07日

テレビの様なホームページ

20060607-05.jpg

ニフティのデイリーポータルZで紹介されていた「テレビの様なホームページ」という記事が面白かったのでペタ。

テレビでよく使われる、手法をつかった面白いアイディアだと思います。

ホームページの取材ページなんかで、コレを使うと面白いかも。

右の写真は先日、テレビに出たときのようすだ。

すいません、うそです。

テレビ風に加工した写真だ。どうだろう、ちょっとテレビ映像のキャプチャっぽく見えないだろうか。

今回はこのテレビ風の画像を活用してお送りします。お送りする内容は、先週行われたうちの法事。超地味。

普通のイベントをエキサイティングなものにしてみたいと思います!

→ @nifty
posted by Mts! at 02:04 | TrackBack(0) | IT関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

GoogleがMS Officeに挑戦状,Excel対抗のWebベース表計算ソフトも無料で提供

「お!今度は表計算ソフトですか?」

Googleがwebベースの表計算ソフトをリリースするそうです。
私達の生活にGoogle様がどんどん入り込んで行きますね。

先ほどから米メディアが一斉に,GoogleがWebベース表計算ソフトをリリースする予定だと報じている。もちろん無料で提供する。Webベースなので,スプレッドシートをオンライン上で共有できる。  

  買収したWebベースワープロWritelyなどと合わせて,GoogleがWEB Officeを形成してきている。MSのデスクトップOffice市場をどこまで浸食していくのか興味深い。

  Googleの表計算ソフトはExcel互換ではないが,Excelのスプレッドシートが扱えるという。

  Googleが,今回の表計算ソフト,Writely,それにGoogle Baseのトリオで,MicrosoftのExcel,Word,Access に挑むことになる。有料のデスクトップソフトのMS Officeが色あせて見えるのは気のせいか。しかも集荷が来年に延びるし・・・。

→ メディア・パブ
posted by Mts! at 01:58 | TrackBack(0) | IT関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ソースネクスト、ウィルスソフトの年間更新料0円の仕組みとは?

winnyやwinMXといったファイル共有ソフトからウィルスに感染するユーザーが増加している現在、更新費用をとらずに新しいウィルスに対応するというサービスが提供されたという記事。

各大手メーカーの今後の対応が気になる所です。
正直、何も手を打たなければ間違いなく顧客を持っていかれると思うのですがどうでしょう。

どこの世界も大変ですね〜。

セキュリティ対策ソフトの場合、ユーザーは毎年数千円の更新料を支払うことで、定義ファイルのアップデートなどのサービスを継続して受けられるというのが常識だった。こうした「常識をくつがえす」と語る松田憲幸社長に、ソースネクストが打ち出す「年間更新料0円」のセキュリティソフト戦略を伺った。

この発想を3月に思いつき、ライセンスの期限が終了する際に表示される「期限切れメッセージ」や、ライセンスを更新する際の手間をなくすという結論に至りました。顧客はほとんど何もする必要がなくなるので、こんなにいいことはないと確信しましたね。

→ ネタフル
posted by Mts! at 01:53 | TrackBack(0) | IT関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月06日

全米レコード協会がYouTubeに抗議

全米レコード協会がYouTubeに抗議したという話題。

日本では何やらNHKがYoutubeに抗議したとの事。
※どうやら今話題になっているスプーの動画についてらしいです。

「小さい事でグダグダ言ってんじゃねぇよ。逆に人気が出てよかったじゃねぇか!」

と思ったのは私だけじゃないハズです。

そんなNHKには、吉田戦車先生のこのエハイクを読んで欲しいです。

吉田戦車エハイクの世界
http://www.1101.com/sensha/2006-05-30.html

全米レコード協会がYouTubeに抗議,音楽ビデオの違法投稿の件で
 YouTube, MySpace, Google Video ,iFilmなどのビデオ共有サイトは,バイラルビデオの格好の場になってきた。すでに,TVコマーシャル,映画予告,音楽プロモーションなどのビデオクリップで溢れかえっている。

 最近では企業が事業としてビデオをアップロードする場合も増え始めているが,実際には一般ユーザーが違法コピーを無断で投稿することが横行している。企業側も,バイラルマーケッティングの立場で,見過ごしていた。

 ところが,Reuters/Billboardの記事によると,RIAA(the Recording Industry Association of America:全米レコード協会) がYouTubeに対して,無断でアップロードされているNelly Furtado, Beyonce ,Rihannaなどの音楽ビデオをYouTubeサイトから削除するよう,抗議文を出したという。無断投稿されたビデオの多くは,TiVoなどのデジタルビデオレコーダーで録画したMTV放送コンテンツのようだ。

 音楽ビデオはアルバムの販促ツールのはずであったが,最近では音楽ビデオそのものを商品としても位置づけ始めているのだ。昨年10月からの3ヶ月間で,音楽ビデオの売上高が370万ドルに達したと,RIAAは見積もっている。またAOL, Yahoo, Music Choice などのサイトでは,音楽ビデオを広告付きのVOD(video-on-demand)サービスとして提供している。こうした新しい音楽ビデオビジネスを離陸させるためには,これまでのように勝手に音楽ビデオがビデオ共有サイトに出回られると,音楽業界としては困ってしまうのだ。

 だが, RIAAもビデオ共有サイトと真っ向から喧嘩をしたくないようだ。バイラルマーケッティング効果抜群のビデオ共有サイトとは手を結びたいのかもしれない。先ほど, YouTubeのサイトで,Nelly Furtado, Beyonce ,Rihannaを検索してみると,3人の音楽ビデオが残っていた(削除しても,後から新たに無断で投稿されたかもしれないが)。 Reuters/Billboardの記事によると,違法コピーをフィルタリングする件で,レコード業界はYouTubeなどとこっそりと打ち合わせを進めているという。

 これからは,バイラルマーケッティングがますます重要になると言うことか。

→ メディア・パブ
posted by Mts! at 01:51 | TrackBack(0) | IT関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月05日

あなたのサイトを販売・買取してくれるサービス

「あなたのサイトを売りませんか?」

昨今、色々な所で盛んに話題に上っているM&A。
あなたは会社だけの事だと思っていませんか?

今回紹介する、「サイトキャッチャー」はウェブサイトを専門に、買取・販売を行っているサイトです。

貴方のサイトの価値を、ページビューや売り上げに応じて査定。
販売して、売買が成立した時に5%程の販売マージンを支払う仕組みになっているようです。

ショッピングサイトやポータルサイトを1から制作するのは骨が折れるもの。

どちらにもメリットがあれば、すごく良いビジネスモデルだと思います。

→ サイトキャッチャー
posted by Mts! at 00:43 | TrackBack(0) | IT関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月03日

グーグル、オフラインでアドワーズ広告を管理する「AdWords Editor」日本語版を公開

Google、アドワーズ広告のクリック単価やキーワード、広告クリエイティブをローカルで編集できるAdWords Editor日本語版を公開という記事。

アドワーズ広告のクリック単価やキーワードをローカルで編集できるAdWords Editor日本語版がリリースされたそうです。

こういうサービスが充実すればする程、神の術中にはまって行くのはわかっているのですが・・・。

Googleは2006年6月1日、オフラインでアドワーズ広告キャンペーンを編集・管理できるアプリケーションソフト「AdWords Editor」(アドワーズエディタ)日本語ベータ版を公開した。

アドワーズ広告はインターネットに接続して編集・管理するが、キャンペーン規模が膨大になると画面の読み込みなどで時間がかかる。 AdWords Editorを利用するとキャンペーン情報をいったんローカルにダウンロードして、キーワードやクリック単価、その他のデータを簡単に検索したり編集することが可能になる。変更内容はGoogleサーバに送信することで一括して行える。数千・数万のキーワードによるサーチキャンペーンを複数展開している企業などにとって有効だろう。

→ AdWords Editor (beta)
→ SEMリサーチ
posted by Mts! at 01:34 | TrackBack(1) | IT関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ウェブ進化論
本当の大変化はこれから始まる
国家の品格 グーグル―Google 既存のビジネスを破壊する
ウェブ進化論 国家の品格 グーグル―Google<br>既存のビジネスを破壊する
[価格] ¥777
[著者] 梅田 望夫
[価格] ¥714
[著者] 藤原 正彦
[価格] ¥798
[著者] 尊々木 遜尚
新着記事
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。