2006年10月11日

Google、動画共有サイト「YouTube」を16億5,000万ドルで買収

週末に噂として流されていたGoogleによるYouTube買収が実現。約2,000億円を投じて動画投稿・共有市場を制覇するという記事。

週末に噂が流れて、「まさか!」と思ったら「あっ!」という間に
GoogleのYoutube買収のニュースが飛び込んできました。
Youtubeは以前から、買収後も独立した運営を行わせてくれる買収先を探していたとの事でしたので、渡りに船状態だったんでしょうか?

いずれにしろ、Youtubeの抱える著作権などの問題をGoogleがどうクリアしていくのか楽しみです。

米Googleは2006年10月9日、動画共有サイト「YouTube」の買収を発表した。買収金額は16億5,000万ドル(約2000億円)。買収後もYouTubeはその成功したブランドとコミュニティを維持するために独立して運営されるという。

米調査会社Hitwiseのデータによると2006年5月のYouTubeの市場シェアは42.94%でトップ、平均滞在時間は13分20秒。対してGoogle (Google Video Search)は5位で6.48%に甘んじていた。


→ Google、動画共有サイト「YouTube」を16億5,000万ドルで買収


blog_ranking.gif
ラベル:google
posted by Mts! at 00:31 | TrackBack(0) | IT関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ウェブ進化論
本当の大変化はこれから始まる
国家の品格 グーグル―Google 既存のビジネスを破壊する
ウェブ進化論 国家の品格 グーグル―Google<br>既存のビジネスを破壊する
[価格] ¥777
[著者] 梅田 望夫
[価格] ¥714
[著者] 藤原 正彦
[価格] ¥798
[著者] 尊々木 遜尚
新着記事
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。