2006年08月10日

暴力OKのバーでストレス解消、中国で話題に

中国で、客が自由に殴ったり怒鳴ったりできるバーがオープンしたという記事。

店員に着せる服まで指定できるという徹底ぶり。
笑えますね〜。

ストレスを溜めすぎて体を壊さない為にも、こういう所で発散するというのも良いのかもしれませんね。
[北京 7日 ロイター] 中国・江蘇省の省都南京で、店員を殴ったりグラスをたたき割ったり店内で大暴れして、たまったストレスを発散できるバーが話題を呼んでいる。7日付のチャイナ・デーリー紙が伝えた。
 今年4月にオープンしたこのバーは、客が自由に殴ったり怒鳴ったりできる筋骨隆々の若者を「モデル」として20人ほど雇用。客はモデルに着せるコスチュームの指定もできる。料金は50─300元(約718−4310円)。
 店のオーナーによると、客の大半はカラオケ店などに勤めている女性。店で暴れても気が晴れない場合は、地元大学に通う学生カウンセラーが話を聞いてくれるという。

→ 暴力OKのバーでストレス解消、中国で話題に

blog_ranking.gif
posted by Mts! at 22:31 | TrackBack(0) | お笑い│面白い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ウェブ進化論
本当の大変化はこれから始まる
国家の品格 グーグル―Google 既存のビジネスを破壊する
ウェブ進化論 国家の品格 グーグル―Google<br>既存のビジネスを破壊する
[価格] ¥777
[著者] 梅田 望夫
[価格] ¥714
[著者] 藤原 正彦
[価格] ¥798
[著者] 尊々木 遜尚
新着記事
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。