2006年06月04日

「タイガー&ドラゴン」パート2 あるかも!!

プロデューサーからのオファーに長瀬さんは、「プライベートを削ってでもやりたい」と回答したとの事。

リップサービスじゃないですよね?

楽しみだ!

一方、岡田准一(25)とのW主演ドラマ「タイガー&ドラゴン」(TBS系)が同部門の大賞に輝いた長瀬は、同局の磯山晶プロデューサー(38)から「長瀬君、岡田君のスケジュールさえもらえればぜひパート2を」と“オファー”されると、「プライベートの時間を削ってでもやりたい」と快諾した。

→ Yahoo!ニュース
posted by Mts! at 11:40 | TrackBack(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

村上ファンド:TOB応諾の背景に村上銘柄株の急落

やっぱりTOBに応じちゃったんですね。
ライブドア事件以降、どういう権力がどの様に絡み合って
この結果が導きだされているんでしょうか?

 「教えて!偉い人」

村上ファンドが3日、阪急ホールディングス(HD)による阪神電気鉄道株の公開買い付け(TOB)に来週中にも応じる意向を示した背景には、村上世彰(よしあき)氏が証券取引法違反容疑で東京地検特捜部の捜査を受けたことで市場に不安が広がり、村上ファンドが保有する株式が軒並み急落したことがある。村上氏の容疑が強まれば、村上ファンドに出資する投資家が資金を引き揚げ、ファンドは投資家に返す現金が必要になる。そのためには保有株を売却しなければならないが、当面は阪急HDのTOBに応じることが、最も確実な現金調達の手段となる。

 村上氏の捜査が伝えられた2日の東京株式市場では、ストップ安となった松坂屋を筆頭に村上ファンドが大株主となっている企業の株価が急落。大量保有報告書で確認できる阪神電鉄、TBS、USEN、サークルKサンクスなど主な21銘柄の1日時点の保有総額は約3200億円だったが、2日の株価下落によって含み益は約105億円消失した。銘柄別では阪神電鉄約20億円、松坂屋約17億円、TBS約15億円、USEN約5億円の含み益が1日で吹き飛んだ計算だ。

 週明け5日以降の「村上銘柄」の値動きも、捜査次第で予断を許さない状況。村上ファンドが国内外の投資家から集めた資金は約4000億円とみられ、うち約1300億円が阪神株購入に充てられた。仮に松坂屋株、TBS株などを売却する場合、市場価格となるが、阪神株は今回のTOBで1株930円と提示価格が決まっているため、株価下落局面では村上氏に都合がよい。

 村上ファンドが保有株を大量に市場で売却すれば、売り圧力が高まり、さらに株価の下落を招く悪循環に陥りかねない。このため、現実には保有株を市場では売りにくいという事情もある。

 村上ファンドは阪神株を1株平均700円弱で取得しており、保有株すべてをTOBに応じれば約470億円の差益を得ることになる。阪神関係者は「村上ファンドの保有株がどんどん下がれば、村上氏は市場で売却せざるを得ない。株価を維持しているのは阪神株だけ。村上氏はここで利益を確定しなければ、どうしようもないのだろう」とみている。【川口雅浩、上田宏明】

→ MSN毎日インタラクティブ
posted by Mts! at 01:36 | TrackBack(3) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

TBS「愛の劇場 吾輩は主婦である」が面白い!

20060604-02.jpg

昼は仕事で見れないので、毎日録画して見てるんですが、
やっぱスゲー面白い!!

毎日楽しみです。


→ TBS「愛の劇場 吾輩は主婦である」
posted by Mts! at 01:30 | TrackBack(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ピラミッド原則!図にすると、上手く話せる

私もどちらかと言うと、話下手な方なので、すごく勉強になりました。
なるほどですね〜。納得です。

説得力ある話し方は「ピラミッド原則」で
「ピラミッド原則」とは、理解しやすく説得力ある文章を書くためには、メッセージをピラミッド状に構成するとよい、というものです。(バーバラ・ミントが著書「考える技術・書く技術」の中で提唱。)

下の図でご説明します。最終的に“何が言いたいのか”という「結論」を一番上に置きます。その下に、上の結論を具体化するメッセージを置き、さらにその下に、詳細化されたメッセージを置きます。こうしたルールに従ってメッセージを構造化して表すものです。

20060604-01.jpg

ピラミッド原則

(※「SEのための図解技術」開米瑞浩著 翔泳社 2003 より引用。)

この「ピラミッド原則」に従って、プレゼンや会議で話す内容を「メインメッセージ」「キーラインメッセージ」「サポートメッセージ」の3段階にあてはめてみてください。

すると、言いたい事は一言で言うと「何」なのか、その結論を引出した理由とは「何」なのか、非常に視覚的にも明確な論理構造が出来上がるはずです。

企画書や報告書をまとめた段階では、頭の中でメッセージ(言いたいことや重要キーワード)の断片がまだ点在した状態になっています。それが、この作業を行うことで整理され、さらに構造化されるので、頭の中がスッキリと明解になるわけです。

そして、3段階に構造化するメリットは、人前で発表する時に威力を発揮します。“時間が無いので、簡単にポイントだけ話して”と言われたら、「結論」を強調した上で、結論を引出した「キーラインメッセージ」を説明します。“それはどういう事?”と聞かれたら、なぜならばと詳細の「サポートメッセージ」まで説明すればいいわけです。与えられた時間が1分でも、15分でも30分でも、臨機応変に話を筋道立てて展開することができるようになります。

そして、このシートを手元に用意しておけば、重要なメッセージを言い漏らすことを防げるため、“何をどう話したら…”という不安からあがってしまうことを避けられます。

この「ピラミッド構造」で、考えたり整理したりする習慣を身につけると、論理的な思考や要約力が鍛えられるので、「話す力」が格段にアップしてきます。

仕事上で「話が上手い人」とは、まず論理的に話すことができる人です。なぜなら、論理的な話には「説得力」があるからです。

※参考図書:「SEのための図解技術」開米瑞浩著/翔泳社

→ All About
posted by Mts! at 01:04 | TrackBack(0) | 勉強・スキルアップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

南極に巨大クレーター、海洋生物9割絶滅の隕石跡?

2億5000万年前に海洋生物の90%以上を全滅させたと思われる隕石の巨大クレーターが発見されたそうです。

【ワシントン=増満浩志】南極の氷床下に直径約500キロに及ぶ巨大クレーターが横たわっていることを、米国とロシア、韓国の共同研究グループが突き止めたと発表した。

 古生代と中生代の境目にあたる2億5000万年前に、海洋生物の90%以上が絶滅したとされているが、研究グループは「ここに落ちた隕石(いんせき)が原因ではないか」と推測している。

 巨大クレーターを発見したのは、米オハイオ州立大のR・フォンフリーズ教授を中心とするグループ。上空からレーダーで測定した地形と、衛星による重力データを重ね合わせた結果、重力が周囲より強い区域が直径約300キロにわたって広がり、それを同約500キロの円形の尾根が囲んでいることが分かったという。

→ Yahoo!ニュース
posted by Mts! at 00:58 | TrackBack(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ウェブ進化論
本当の大変化はこれから始まる
国家の品格 グーグル―Google 既存のビジネスを破壊する
ウェブ進化論 国家の品格 グーグル―Google<br>既存のビジネスを破壊する
[価格] ¥777
[著者] 梅田 望夫
[価格] ¥714
[著者] 藤原 正彦
[価格] ¥798
[著者] 尊々木 遜尚
新着記事
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。